クリームの作り方・レシピ

クレームシャンティの作り方・レシピ - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2017/12/23クレームシャンティできあがりおうちで作るお菓子作りの初心者向けに、クレームシャンティの作り方とコツを写真付きでまとめています。

クレームシャンティのレシピ、作り方、作り方のコツ、材料について、など

クレームシャンティについて

クレームシャンティは生クリームに砂糖を加えて泡立てものです。洋酒など香料を入れたりもします。おうちでお勧めしているクレームシャンティの材料は純生クリームに溶けやすい粉糖(砂糖100%)を混ぜて作るシンプルなものになります。しっかりと冷やし続けながらふんわりと泡立てて美味しくミルキーなクレームシャンティを作ります。

レシピ

材料 分量
生クリーム(脂肪分41%程度がおすすめ) 200グラム(1パック分)
粉糖(砂糖100%) 16グラム(生クリームの量の8パーセント)

コリス
今回紹介するクレームシャンティに使う生クリームは純生クリーム47%と純生クリーム35%を同量で混ぜ合わせたものを使用するよ。他にもいろんな種類の生クリームがあるからクレームシャンティに使う生クリームはお好みのものを使おうね

リリ
扱う生クリームによって泡立て具合や特徴が違うので注意しましょう

クレームシャンティに関しての説明→お菓子作りのクリームに関する名称の説明

クレームシャンティに使う材料について

クレームシャンティは簡単に言うと生クリームに砂糖を溶かして泡立てたものです。おいしいクレームシャンティを作るには多くのポイントがあります。その一つ一つのポイントを守ることによってミルキーでふんわりとしたおいしいクレームシャンティを作ることができます。

生クリームの選び方

生クリームについて

クレームシャンティを作るのにここでおすすめしている生クリームは、乳脂肪が40~42%あたりのもので、安定剤などが入っていない純生クリームです。

クレームシャンティを作るのに使う生クリームは、種類、脂肪分、産地、など様々多種多様にあります。おうちでお勧めしているクレームシャンティに使う生クリームは純生クリームの脂肪分47%と純生クリームの脂肪分35%を1対1で混ぜ合わせた生クリームを使ったクレームシャンティです。ミルク感とふんわり感のバランスが良くて、扱いやすいクレームシャンティになります。

他にも純生クリームの脂肪分35%のみでクレームシャンティを作ればふんわりさっぱりのクレームシャンティになりますし、純生クリームの脂肪分47%のみでクレームシャンティを作れば濃厚ミルキーなクレームシャンティになります。その他に家計にも優しい植物性のホイップを使ったり、大豆からできたホイップで作ったりと、作り方は様々ですが、使う生クリームによって扱い方のポイントが多少変わるので注意します。

クレームシャンティに使う生クリームを5種類食べ比べてみる→クレームシャンティを脂肪分の違う5種類の生クリームで作り比べ、味を比べる

コリス
生クリーム選びは大事だけど、扱い方のポイントを守るのはもっと大事だからね

購入した生クリームの扱い方

詳しくは生クリームの箱にも表示されていますが、おいしいクレームシャンティを作るために大事になってくるのが生クリームの鮮度(温度管理)です。スーパーで購入したらすぐに袋に氷を詰めて冷やします。なるべく早めに冷蔵庫に入れ生クリームの温度が常に7度以下になるように管理します。クレームシャンティを作る時に使うボウルも冷蔵庫又は氷水で冷やしてから生クリームを計量し、計量した生クリームはすぐに氷水にあてます。…というように常に生クリームを冷えた状態(7度以下)にし、鮮度を保ちます。こうすることでミルク感たっぷりのコクのあるクレームシャンティに近づきます。

粉糖について

クレームシャンティは冷えた生クリームに砂糖を溶かし泡立てたものです。冷えた液体には砂糖は溶けにくいのでこのブログでは粉糖(粒子が細かく溶けやすい)を使っています。もちろんグラニュー糖を使ってもよいですが、しっかりグラニュー糖を溶かしきらないと甘味の少ないクレームシャンティができてしまいます(グラニュー糖が溶けきらず粒子のまま生クリーム内に残ってしまっているため)。

粉糖のかわりにグラニュー糖を使う場合

もしグラニュー糖を使う場合は冷えたボウルに生クリームを計量し、そこに分量分のグラニュー糖を入れてホイッパーですり混ぜ溶かします。すぐにラップをして冷蔵庫で冷やし15分ほど冷やしておきます。15分経過したらもう一度ホイッパーですり混ぜ溶かします。グラニュー糖をしっかり溶かしきることで甘味のあるミルキーなクレームシャンティに仕上がります

前準備

氷水を用意して、ボウルを冷やす

氷水おいしいクレームシャンティを作るためには生クリームを常に冷えた状態(7度以下)に保つことが大きなポイントになります。そのためにもまず冷やすための氷水を正しく用意します。

氷水の作り方→氷水の作り方・作り方のコツ

氷水でボウルを冷やす生クリームを常に冷えた状態に保つためにも、生クリームを計量するボウルを氷水にあて冷やす、又は冷蔵庫に入れ冷やします。

注意点とポイント:計量するボウルをぬるいまま使用すると(夏場は特に)生クリームの温度が急に上がってしまいます。生クリームの温度が上がってしまうと分離しやすくなったり、なめらかさが損なわれたりと、泡立てた時の扱いがとても難しくなってしまいます。そうならないためにも生クリームを冷たい状態で保つようにします。(7℃以下を保つのが理想)。計量するボウルを冷やした時にボウルの表面に水摘がついてしまった場合はキッチンペーパーなどで拭いてから使用しましょう。

クレームシャンティを作る

冷えたボウルに生クリームと粉糖を入れすり混ぜる

生クリームをふる

生クリームを計量する

冷えたボウルに生クリームを計量します。

リリ
生クリームは箱の中で乳脂肪が固まっていたり分離していることがあるので、一度軽くふって中身をある程度均一にしてから計量します。

生クリームをふる2

生クリームを計量する2

生クリームを氷水にあてる

生クリームを計量したらすぐに氷水にあてます。

コリス
氷水に生クリームがしっかり当たっているかを確認しようね

粉糖を加える

粉糖を加えよく混ぜる

粉糖を加えホイッパーですり混ぜ粉糖をしっかりと溶かします。

リリ
砂糖を生クリームにしっかりと溶かしきることで、安定した甘味のミルキーなクレームシャンティになります。ここでしっかりと粉糖を溶かしきりましょう

コリス
初めてクレームシャンティを作った時に粉糖じゃなくてグラニュー糖で作ってたんだけど、グラニュー糖を加えてからほとんど混ぜずにミキサーで一気に泡立てて…砂糖が溶けきってなかったからなんか甘味の少ないクレームシャンティになっちゃったんだよね…懐かしい失敗だなぁ~

リリ
冷たい液体に砂糖は溶けにくいので、しっかり溶かしきることがおいしいクレームシャンティを作るポイントになります

クレームシャンティを7分立てまで泡立てる

クレームシャンティを泡立てる

氷水に当て冷やしながらハンドミキサーの高速で生クリームを泡立てていきます。

リリ
ここでは生クリームの温度がなるべく冷えた状態に保ちながら仕上がるように機械のハンドミキサーを使用しています。ホイッパーを使って手動で泡立てても良いですが、泡立てるのに時間がかかって生クリームの温度が上がってしまわないように気を付けましょう。

コリス
初めてクレームシャンティを作った時、何で泡立てていいか分からなくてフォークで泡立ててたなぁ…しかも氷水に当てずに…1時間泡立てても固まらなくて生温かい液体になりました…

リリ
それは泡立たないですね…。美味しいクレームシャンティを作るためには生クリームに砂糖をしっかりと溶かしきった上でしっかり冷やしながら手早く泡立てるのがポイントになります

コリス
は~い

泡立てていくとトロミがでてくる

泡立てていくと少しずつフンワリしてトロミがついてツヤがでてきます。

7分立てまで泡立てるホイッパーですくった時にフンワリとはしていますが、まだやわらかい状態です。垂らしてみると垂らした跡が残る状態です。

7分立てホイッパーに持ち替えて再度生クリームを垂らして泡立て具合を確認してみます。写真のようにスーっと垂れて生クリームの垂らした跡が残る状態にします。(7分立て程度)

リリ
生クリームは一度泡立てすぎてバサバサに分離した状態になってしまうとなめらかな状態には戻りません。(生クリームを足してある程度なめらかにする方法はありますがあまり良い状態ではありません)ですのでまずハンドミキサーで7分立て程度まで泡立て、残りの泡立てをホイッパーを使って状態を見ながら泡立てていきます。

コリス
一度に全部をしっかり泡立てたくなるところだけど、使う時に泡立ての調整をできるようにやわらかい状態にしておくんだね

7分立てまで泡立てたクレームシャンティをすぐに使わない場合にはラップをして冷蔵庫に入れておきます。

リリ
短時間であれば氷水に当てたまま一緒に冷蔵庫に入れておきます。(生クリームを極力冷やしておくため)ある程度の時間使わずに冷蔵庫に入れておく場合は、氷水の氷が溶けて冷蔵庫内で溢れてしまう恐れもあるので氷水からは外し生クリームのボウルのみを冷蔵庫で保存します。

ホイッパーで泡立て具合を調整し泡立てる

ホイッパーで泡立てる

ホイッパーで泡立てる2

ケーキ作りに使う時にホイッパーを使い適度な固さまで泡立てます。

クレームシャンティの泡立てのポイント

適度な泡立て具合→写真のようにホイッパーでクレームシャンティをすくってみて、なめらかさがありながらもホイッパーですくえる程度まで泡立てます。なめらかでツヤのあるツノが立つ状態まで泡立てましょう。

扱う生クリームによって→今回は純生クリーム47%と純生クリーム35%を同量で混ぜ合わせた生クリームを使ってクレームシャンティを作りました。たとえば純生クリーム47%のみでクレームシャンティを作る場合は生クリームが分離しやすいので今回紹介したような泡立て具合だと泡立てすぎになります。純生クリーム35%のみでクレームシャンティを作る場合には今回よりも脂肪分が低くなって固まりにくいためさらに泡立てる必要があります。他にもフレッシュクリームや植物性のホイップクリームなどで泡立て具合や扱うポイントが変わってくるので生クリームの状態を良く見て理想の泡立て具合にしましょう。

作るケーキによって→今回紹介した泡立て具合は基本の泡立て方になります。作るケーキによって理想の泡立て具合は変わります。例えばロールケーキの場合だとある程度しっかり泡立てないと巻いた時にクリームが形を保持できなかったり、デコレーションケーキを作る時はサンド、ナッペ、絞りと何回もクリームを使う作業があるので、計画的に泡立てていかないと途中で分離したクリームになってしまいます。作るケーキによってクリームの扱い方にも注意しましょう。

作るケーキによってクレームシャンティの泡立て方を調整する

デコレーションケーキの時の泡立て方

デコレーションケーキなどを作る時にはサンド、ナッペ、絞りと複数回クリームを使います。全てのクリームを一気に泡立ててしまうと後半に使うクリームが泡立てすぎによってバサバサに分離してしまう恐れがあります。写真のように7分立てのクリームを使うクリーム部分だけを泡立てるようにして、後から絞りなどで使う部分はなるべく7分立てのままの状態に保っておきます。そうすることで後から絞りなどで使う時にツヤのあるなめらかなクレームシャンティにすることができます。

全体を泡立てる

ロールケーキなどクレームシャンティを全量を一度に使う場合は全体を均一に泡立て、全体が均一な固さになるように大きく泡立てます。

黄桃ショートケーキ

 

クレームシャンティを絞る

ロールケーキにクリームを塗る

まとめ

今回はクレームシャンティの作り方を紹介しました。生クリームと砂糖を混ぜ合わせるだけなのでとても簡単に思いがちですが、意外に難しいクレームシャンティ作り(^_^;)クレームシャンティ作りは作り方はとてもシンプルですが美味しく作るためのポイントは数多くあります。クレームシャンティは生クリームを常に冷やしながら適切に扱うことによってなめらかでツヤのある、ミルク感があってコクのあるふんわりとしたクレームシャンティを作ることができます。おうちで美味しいクレームシャンティを作ってミルク感たっぷりのケーキ作りをしましょう(#^.^#)

リリ
ポイントを守りながら丁寧に作ったクレームシャンティを一口どうぞ!

コリス
うまっっ!!フワフワのミルクを食べてるみたい!クレームシャンティってこんなにおいしかったの!?

リリ
生クリームには様々な種類がありますし、クレームシャンティはシンプルですけどとっても奥が深いですよ!

☆おすすめ記事☆

チョコレートの基礎知識・コツ

マカロンの起源や歴史・作り方のコツ

イースター(復活祭)について

チョコレートの乳化について

天使のなめらかプリン

紅茶のシフォンケーキ

チョコレートマカロン

世界一簡単?!なクッキー

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆人気記事☆

1

公開2019/05/02 今回は天使の口どけレアチーズケーキの作り方・レシピをご紹介します。材料4つを混ぜ合わせ泡立てるだけで出来る簡単レアチーズケーキです。味わいと口どけはお店の味わいです☆ スポン ...

2

公開2019/03/20 今回は生シフォンシューケーキの作り方・レシピについてご紹介します。ふわふわしっとりで卵の優しい風味とはちみつの優しい香りが香るシフォン生地をカップに入れて焼き上げ、脂肪分35 ...

3

公開2019/03/05 今回はオーブンを使わずにフライパンを使って作るとろけるプリンの作り方・レシピをご紹介します。オーブンが無くてもフライパンゆっくりと蒸し焼きにすることでとってもなめらかでとろけ ...

4

公開2019/02/15 おうちでお菓子作りの初心者向けに、チョコレートマカロン☆生チョコサンドの作り方とコツを写真付きでまとめています。 チョコレートマカロン☆生チョコサンドのレシピ、作り方のコツな ...

5

公開2019/02/12 おうちでお菓子作りの初心者向けに、シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単!?なクッキーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単! ...

6

公開2019/02/08 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、天使のなめらかプリンの作り方とコツを写真付きでまとめています。 天使のなめらかプリンのレシピ、作り方のコツなど。 スポンサードリンク 目 ...

7

公開2019/1/21 おうちでお菓子作りの初心者向けに、混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーのレシピ、作り方のコツなど スポンサー ...

8

公開2018/10/30 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど スポンサードリンク 目次 ...

-クリームの作り方・レシピ

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.