シフォンケーキの作り方・レシピ

はちみつシフォンケーキの作り方・レシピ【超有名パティスリーレシピ】 - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2018/4/1

おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、はちみつシフォンケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。

はちみつシフォンケーキのレシピ、作り方のコツなど。

はちみつシフォンケーキについて

はちみつシフォンケーキははちみつの風味がたっぷりのフワフワしっとりシフォンケーキです(#^^#)卵黄と卵白をふんわり泡立ててフワフワしっとりのシフォン生地を作っていきます。カットしてからさらにはちみつをかけると、より風味豊かになってとっても美味しくなります。はちみつはいろんな種類があるので、様々なはちみつで作ってみると風味が変わって面白いですよ!

レシピ

17cmシフォン型1台分

<シフォンケーキ>約17cm 1台分

材料 分量
 卵黄(Mサイズ) 3個
グラニュー糖 25グラム
ハチミツ(卵黄と混ぜる用) 10グラム
ハチミツ(サラダ油と混ぜる用) 17グラム
サラダ油 55グラム
牛乳 45グラム
ひとつまみ
薄力粉 33グラム
強力粉 33グラム
ベーキングパウダー 1グラム
 卵白(Mサイズ) 3個分
 グラニュー糖 35グラム

卵黄と卵白の計量方法→卵の計り方・検卵について

前準備

卵黄と卵黄は別々のボウルに分けておいて、卵白は冷蔵庫に入れしっかりと冷やしておきます。

コリス
卵白はしっかり冷やしておくことで安定したメレンゲが作りやすくなるよ

はちみつ(17g)、サラダ油、牛乳、塩ひとつまみを同じ器に入れ、ホイッパーでしっかりと混ぜ合わせておきます。

薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーは同じ器に入れホイッパーでしっかりと混ぜ合わせておきます。

・オーブンの予熱160度

・シフォンケーキ作りに必要な道具類の準備

・シフォンケーキの材料の計量

コリス
シフォンケーキは材料が多いけど、しっかり前準備しておけばとってもシンプルになるね

シフォンケーキの作り方

卵黄にグラニュー糖、はちみつを入れ泡立てる

卵黄にグラニュー糖とハチミツを加え、ホイッパーで白くモッタリするまで泡立てます。

リリ
卵黄にグラニュー糖入れてからすぐに混ぜないと、卵黄が固まってダマになってしまいます。ボウルの淵についたグラニュー糖なども丁寧に混ぜ込むようにします。

コリス
この前卵黄にグラニュー糖を入れてから少し放置していたら卵黄が固まってしまって、黄色いツブツブだらけのケーキになってしまいました…

泡立てた卵黄に混ぜ合わせた液体を入れ混ぜ合わせ、薄力粉をふるい入れ混ぜ合わす

事前に混ぜ合わせておいた液体を卵黄に入れ、ホイッパーでしっかりと混ぜ合わせます。

薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーをふるい入れホイッパーでしっかりと混ぜ合わせます。ホイッパーについた生地をきれいに落とし、ゴムベラで軽く混ぜ合わせます。

卵白を泡立てメレンゲを作る

卵白をハンドミキサーで高速で泡立てていきます。

リリ
卵白は事前に冷蔵庫に入れ冷えたものを使います。冷えたものを使うことで、卵白を泡立てた時に分離してしまうリスクを減らします。

コリス
卵は温めたほうが泡立ちが良くなるって聞いたよ?

リリ
卵白もぬるいほうが最初の泡立ちは良くなりますが、とても不安定なメレンゲになってしまう恐れがあります。しっかりと冷えた卵白をハンドミキサーでしっかりと泡立てて作ることでコシのあるs安定したメレンゲが出来ます。

詳しいメレンゲの作り方→メレンゲの作り方・作り方のコツ

グラニュー糖を3回に分け入れ写真のようにふんわりとしたメレンゲができました。メレンゲが出来たてでなめらかなうちに混ぜ合わせていきます。

メレンゲと生地を混ぜ合わせる

生地とメレンゲを混ぜ合わせていきます。卵黄生地にメレンゲを3分の1加えます。

コリス
メレンゲは出来てから時間が経つほどなめらかに混ざりにくくなるから注意が必要だよね

生地とメレンゲをゴムベラで混ぜ合わせます。

残りの3分の2のメレンゲを生地に全て入れます。

コムべらで生地を底から返すようにしてサックリと混ぜ合わせます。

リリ
ここでメレンゲが固まりすぎてうまく混ざらない場合は、ホイッパーを使ってさっくりと混ぜ合わせることである程度混ぜ合わせることができます。ただしホイッパーで混ぜることで必要以上に生地を練ることになってしまう恐れがあります。理想としてはゴムべらでサックリと混ぜ込むことです。

コリス
メレンゲが玉みたいになって全然混ざらない~

リリ
あまりに混ざらない場合はホイッパーをある程度使ってサックリと混ぜ合わせます。メレンゲを強く泡立てすぎるとバサバサになってしまいなめらかに混ぜ合わせることが難しくなります。ポイントはメレンゲをコシがありながらなめらかに泡立てること、そして手早く効率良く混ぜ合わせていくことです

ふんわりなめらかな生地ができました。

シフォン生地を型に流し入れる

シフォン生地をシフォン型に流し表面を軽く整えます。

リリ
シフォン型に必要以上に振動を与えると隙間から空気が入って焼きあがって型から外す時に大きな空洞ができることがあるので、慎重に優しく生地を入れていきましょう

コリス
形の崩れたシフォンはそれはそれで美味しいんだけどね!この前も大きな空洞ができちゃったけど、そこにクリームをたっぷり絞ってペロッと食べちゃった

生地を焼く

160度で約30分焼いていきます。

ポイントと注意点:各家庭によって使用しているオーブンの種類が違えばその特徴も違います。160度で約30分というのはあくまでも目安なので使用するオーブンの特徴に合わせて調整します。最近の家庭用オーブンは熱風が出て均一に焼けるオーブンも出たりしているのでオーブンの説明書に記載されている焼き温度や焼き時間も参考にすると良いです

[/wc_column]

約30分経過しました。竹串を生地にさして、生地がついてこなければ焼き上がりです。

シフォン型には振動を与えずに、逆さまにしてそのまま常温で冷まします。シフォンケーキが冷めたら生地が乾燥しないようにラップで包んで保湿しておきます。

コリス
焼きたてはフッカフカだね

シフォン型からケーキと取り外す

 

シフォンケーキを取り外す用の細いパレットナイフを用意します。

リリ
普通のパレットナイフでも取り外すことは可能ですが、普通のパレットナイフは幅がシフォン用よりも広いので、生地に当たる面積が増えます。その分シフォン生地とパレットナイフの摩擦が強くなり生地が削れてしまったり変形してしまう恐れがあります。ここでは細いシフォン用のパレットナイフをお勧めしています。

コリス
この前普通のパレットナイフでシフォンケーキを取り外したけどうまくいったよ!ただシフォンケーキの中心部分を取り外すのがちょっと難しかったね。

まず側面を外していきます。シフォンケーキの側面にシフォン用のパレットナイフをシフォン型の底まで刺します。この時生地を傷つけないようにシフォン型に沿うようにパレットナイフを入れます。

パレットナイフをシフォン型に沿うようにしながら上下に動かし少しずつはがしていきます。

側面をはがし終えたら、次にシフォン型の中心の筒の部分を同じようにはがしていきます。

側面と中心をはがし終えたらシフォン型を逆さにして、側面の型を外します。

コリス
きれいに外せてよかった~。この瞬間は毎回ドキドキだよね

次に底の部分をはずしていきます。パレットナイフを水平に入れて型を回しながらはずしていきます。

リリ
パレットナイフをいきなり中心部分まで入れてしまうと、シフォンケーキの片方だけが先にずり落ち、生地が剥がれていないほうが割れてしまう恐れがあります。型を回しながらパレットナイフを少しずつ入れ全体を均一に少しずつ外していくことがポイントです。

シフォンケーキを型から外せました。

これでシフォンケーキの完成です。事前に型ごとラップに包んで保湿してあるのでこの段階でフワフワしっとりしています。

シフォンケーキをおいしく保存する

シフォンケーキのフワフワしっとりを保つためにしっかり保湿しておくことが重要になります。シフォンケーキはそのままおいておくとどんどん生地の表面が乾燥し食感や風味が悪くなってしまいます。ラップでしっかりと包んで保湿したり、シフォン用のフィルム袋に入れ保湿しておきましょう。生クリームなどを塗ってシフォンデコレーションケーキにする場合は冷蔵庫での保存になりますが、このままカットして生クリームをつけて食べる場合は、室温のまま保存しておくことでよりフワフワの食感が楽しめます。

シフォン型の洗い方

シフォン型は無理やりこすって洗うと型の変形や型に傷がついて次に使う時に生地がこびりつく原因になります。型が変形すると、変形した隙間から空気が入って焼きあがったシフォンケーキに大きな空洞ができたりする恐れがあります。写真のようにお湯に15分ほどつけておき、型についた生地がふやけたら優しく洗うようにします。

まとめ

今回はフワッフワのシフォンケーキを作りました。卵とハチミツの優しい風味とフワッフワの食感のケーキです。厚めにカットしてフワフワに泡立てたクレームシャンティと季節のフルーツを添えて食べるのがお勧めです。かわいくラッピングして贈り物にしたり、お茶会に香りの良い紅茶と頂くのも良いですよね。

コリス
フワッフワの食感で優しい味だね。

☆おすすめ記事☆

チョコレートの基礎知識・コツ

マカロンの起源や歴史・作り方のコツ

イースター(復活祭)について

チョコレートの乳化について

天使のなめらかプリン

紅茶のシフォンケーキ

チョコレートマカロン

世界一簡単?!なクッキー

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆人気記事☆

1

公開2019/05/02 今回は天使の口どけレアチーズケーキの作り方・レシピをご紹介します。材料4つを混ぜ合わせ泡立てるだけで出来る簡単レアチーズケーキです。味わいと口どけはお店の味わいです☆ スポン ...

2

公開2019/03/20 今回は生シフォンシューケーキの作り方・レシピについてご紹介します。ふわふわしっとりで卵の優しい風味とはちみつの優しい香りが香るシフォン生地をカップに入れて焼き上げ、脂肪分35 ...

3

公開2019/03/05 今回はオーブンを使わずにフライパンを使って作るとろけるプリンの作り方・レシピをご紹介します。オーブンが無くてもフライパンゆっくりと蒸し焼きにすることでとってもなめらかでとろけ ...

4

公開2019/02/15 おうちでお菓子作りの初心者向けに、チョコレートマカロン☆生チョコサンドの作り方とコツを写真付きでまとめています。 チョコレートマカロン☆生チョコサンドのレシピ、作り方のコツな ...

5

公開2019/02/12 おうちでお菓子作りの初心者向けに、シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単!?なクッキーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単! ...

6

公開2019/02/08 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、天使のなめらかプリンの作り方とコツを写真付きでまとめています。 天使のなめらかプリンのレシピ、作り方のコツなど。 スポンサードリンク 目 ...

7

公開2019/1/21 おうちでお菓子作りの初心者向けに、混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーのレシピ、作り方のコツなど スポンサー ...

8

公開2018/10/30 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど スポンサードリンク 目次 ...

-シフォンケーキの作り方・レシピ

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.