バターサンド・ブッセ・ダックワーズ

天使の生ブッセの作り方・レシピ【ふわっふわの天使のおやつ】

調理時間: 30分以下 ※焼き時間除く

動画でこのレシピを作る

今回は天使の生ブッセの作り方・レシピをご紹介します。
卵の優しいふわふわの生ブッセ生地にふんわりミルキ~な生クリームをたっぷりサンドしました。おやつやお茶菓子、プレゼントにもとってもお勧めです☆ふわっふわの優しい食感を是非味わってみてください。

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。生地と卵の混ぜ方など、ぜひ動画も参考にして下さい。

coris-icon
スポンサードリンク

紹介動画

スポンサードリンク

投稿名の材料

焼き温度・焼き温度目安 170℃:約14~16分

天使の生ブッセの材料 約6個分

卵 

1個

無塩バター 

12g

牛乳 

25g

薄力粉 

25g

卵白 

2個分

グラニュー糖 

40g

クレームシャンティの材料

生クリーム 

120g

砂糖 

10g

仕上げの材料

粉糖

適量

投稿名の作り方

  • 天使の生ブッセに使う道具

    天使の生ブッセに使う道具はボウル、ゴムベラ、ホイッパー、ザル又は粉ふるい、ハンドミキサー、絞り袋、口金

  • 天使の生ブッセを作る前準備

    ・卵を溶きほぐしておきます
    ・すべての材料を計量して、卵白は冷蔵庫に入れておきます(安定したメレンゲを作るため)
    ・絞り袋や天板を用意しておきます
    ・生地ができたらすぐに焼くのでオーブンを170℃に予熱しておきます

  • 天使の生ブッセ作りスタート

    ボウル(器)にバターと牛乳を入れ電子レンジ500Wで40秒加熱して、ホイッパーでサッと混ぜバターを溶かしきります

    薄力粉をふるい入れてゴムベラで粉気が無くなるまでしっかり混ぜます。混ぜた生地をゴムベラで一か所に集めます。

    ※混ぜ合わせた生地がまばらだとレンジで加熱した時に水分が飛びすぎてダマになってしまうのでなるべく一か所に集めるようにしてください

    電子レンジ500Wで20秒加熱してゴムベラで生地をサッと混ぜて、溶きほぐした卵を4~5回に分け加えてそのつどしっかりと混ぜ合わせます。なめらかに混ざったらラップをして乾燥しないようにします。

    ※一度に卵を加えすぎるとダマになってしまうので注意してください
    ※シュー生地作りと同じような感じです。

    ハンドミキサーで泡立てた卵白にグラニュー糖を3回に分け加えてそのつど泡立てツノが立つくらいのメレンゲを作ります。低速で1分キメを整えます。
    メレンゲの作り方→メレンゲの作り方・泡立て方・コツ 初心者の方でも失敗しないためのコツ☆

    メレンゲを1/4加えてホイッパーでトントンとしながら混ぜ合わせます。ある程度混ざったら残りのメレンゲに加えてホイッパーでサッと混ぜ合わせ、ゴムベラで底から優しくサックリ混ぜ合わせます。これで生地の完成です。

    大きめの丸口金をセットした絞り袋に生地を入れてベーキングシートを敷いた天板に約5.5㎝(高さ2㎝)程度にこんもり絞ります。(12個絞れました)

    170℃に予熱したオーブンで約14~16分焼きます。

    焼けたらベーキングシートごと天板から外して冷まします。

  • 仕上げ

    クレームシャンティを作ります
    クレームシャンティの作り方→クレームシャンティ(ホイップクリーム)の作り方・レシピ

    パレットナイフをベーキングシートに沿わせるように前後させながらブッセ生地を優しく剥がします。

    クレームシャンティを絞り袋に入れて生地に絞りサンドします。(クリームは真ん中がこんもりするように絞ります)サンドできたらすぐに食べても良いですが、ラップをしてしっかり保湿しながら冷蔵庫に入れて置くと生地とクリームがよりなじみます。

    お好みで袋に入れてラッピングしたり粉糖をかければ天使の生ブッセの完成です。

こんなお菓子もオススメ
関連記事