パウンドケーキの作り方・レシピ

基本のパウンドケーキの作り方・レシピ - コリスのお菓子作りブログ

投稿日:2018年10月31日 更新日:

公開2018/10/30

おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。

基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど

基本のパウンドケーキについて

基本のパウンドケーキの作り方を紹介します。
材料は5種類で、分量もほぼ同じととてもシンプルな配合です。この基本のパウンドケーキが作れれば、この生地をベースに果物や、チョコレート、ドライフルーツの洋酒漬け、ナッツなどなどを混ぜ込んで様々なパウンドケーキが作れます(#^^#)
グラニュー糖をきび糖に変えたり、一部をはちみつにしてみたり…基本のパウンドケーキをしっかり作れるようになって、いろんなパウンドケーキを作りましょう(^^)/

レシピ

175×80×60mmパウンドケーキ型 1台分

焼き時間 170℃ 約42分

材料 分量
無塩バター 100グラム
グラニュー糖 100グラム
卵(Mサイズ) 2個
薄力粉 100グラム
ベーキングパウダー 2グラム

前準備

バターを常温に出して柔らかくしておく

バターはある程度常温(室温)に出して、指で押した時に簡単に跡がつくくらいの固さの状態にしておきます→バターを常温に戻す方法

・基本のパウンドケーキ作りに必要な道具類の準備

・基本のパウンドケーキの材料の計量

・バターの状態にもよりますが、卵は基本冷蔵庫から出したての冷たい物ではなく、少し常温に戻したものを使います。(卵が冷えすぎるとバターと混ざりにくかったり、バターが固まってしまうため)ただし、夏場やバターを柔らかくしすぎた時はあえて冷たい卵を使って、生地がダレないようにすることもあります。

・パウンドケーキ型(175×80×60mm)に焼き紙を敷いておく

リリ
準備ができたら作っていきましょう!

基本のパウンドケーキの作り方

バターにグラニュー糖を加えて白っぽくなるまで泡立てる

バターをホイッパーで混ぜクリーム状にし、グラニュー糖を二回に分け加え、白っぽくなるまで泡立てます。

コリス
バターを常温に出しておいて適度に柔らかくなっていれば簡単に泡立つよね。逆に固いバターを使っちゃったら泡立てるのがとっても大変になるんだよ

卵を4回に分け入れ、そのつどしっかりと混ぜ合わせていく

白っぽく泡立ったバターに卵を約4分の1入れ、ホイッパーでしっかりと混ぜ合わせます。(乳化)

リリ
卵(水)とバター(油)なので一気に混ぜ合わせようとすると分離してしまいます。数回に分け入れしっかり混ぜ合わせて乳化させていきましょう

コリス
水と油が混ざり合うことを乳化っていうんだよね。マヨネーズなんかがそうだよね

卵を4分の1加え…ホイッパーでクリーム状になるまで混ぜ合わせて…を繰り返します。

卵をすべて加えて混ぜ合わせました。

コリス
この段階でもし分離していても、この後薄力粉を加えてつながるから多少は大丈夫だよ。でもより美味しいパウンドケーキを作るためにはしっかり乳化させようね

薄力粉を混ぜ合わす

薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせたものをふるい入れます。

ゴムベラで切るようにして混ぜていきます。粉気がほぼ見えなくなるまで混ぜ合わせましょう。

粉気が見えなくなったら底から返すように混ぜあわせ、生地にツヤが出るまで混ぜ合わせます。

生地にツヤが出れば混ぜ終わりです。

焼き紙を敷いた型に生地を入れていきます。生地を入れたらゴムベラで生地の真ん中が少しへこむように表面をならします。

コリス
真ん中がよく膨らむから、少しへこませることである程度均一に膨らむんだよね

焼く

170度で約42分焼いていきます。(オーブンが2段ある場合は下段で焼きます)

ポイントと注意点:各家庭によって使用しているオーブンの種類が違えばその特徴も違います。170度で約45分というのはあくまでも目安なので使用するオーブンの特徴に合わせて調整します。今回は上下に熱源のあるオーブンを使用しています。最近の家庭用オーブンは熱風が出て均一に焼けるオーブンも出たりしているのでオーブンの説明書に記載されている焼き温度や焼き時間も参考にすると良いです

約20分経過したあたりでオーブンの扉をあけ、パウンドケーキの表面にペティナイフで真ん中に切り込みを入れます。

コリス
こうすることで焼き上がりがふっくらときれいになるんだよね

42分経過しました。ケーキの真ん中に竹串をさして生地がついてこなければ焼き上がりです。

パウンドケーキを型から取り出して、側面の焼き紙を3分の1程度めくります。

パウンドケーキの底を触ってみてほんのり温かいくらいまで冷めたら袋に入れて保湿しながら冷まします。しっかりと冷めたら基本のパウンドケーキの完成です。

パウンドケーキがしっかりと冷めてりんごの良い香りがしてしっとりとした状態になったら焼き紙を取ってカットしていただきましょう(#^^#)

焼いたその日よりも袋に入れた状態で丸一日~二日程度常温で置いたほうがよりしっとりとなって香りも良くなります。

まとめ

今回は基本のパウンドケーキの作り方を紹介しました。材料はとってもシンプルで、分量もほぼ同じでとっても簡単にできます(^^)基本のパウンドケーキをしっかり作れればいろんな材料を混ぜ込んだ応用のパウンドケーキもしっかりと作れるようになります(#^^#)是非作ってみてください!

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆おすすめ記事☆

1

調理時間:40分以下              動画でこのレシピを作る   今回は簡単かぼちゃのミニモンブランの作り方・レシピをご紹介します。ルヴァンプライムにたっぷりとクレームシャンティを ...

2

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く     動画でこのレシピを作る   お誕生日ケーキにクリスマスケーキ。自分へのご褒美ケーキやカップルでのお祝いケーキ。 今回は卵1個で作れる12㎝(4 ...

3

先日初めての料理教室を開催しました。 下は保育園の子から小学校低学年、上は小学3年生の子まで合計6人の子供達とそのお母さん達との体験型親子料理教室です。作り方を説明していきながら実際に子供達に作ってい ...

4

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く      動画でこのレシピを作る   クリスマスに定番の苺の生クリスマスケーキ。 今回はプロレシピのクリスマスケーキの作り方・レシピをご紹介します。苺 ...

5

公開2018/10/23 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキのレ ...

-パウンドケーキの作り方・レシピ

Copyright© コリスのお菓子作り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.