ビスキュイ生地

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの作り方 各種サイズレシピ有

調理時間: 20分以下 ※焼き時間を除く

動画でこのレシピを作る

今回はビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの作り方・レシピをご紹介します。卵1個から作れるお手軽なレシピからビスキュイロールケーキやシャルロットケーキなどにお勧めの卵2個分レシピをご紹介します。
ティラミスやビスキュイロールケーキ、シャルロットケーキなどに使うビスキュイ生地。サックリフワッとした卵の風味の優しい基本生地です。

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。生地の泡立て具合や粉のふるい方、粉を加えてからのゴムベラでの混ぜ方など、ぜひ動画も参考にして下さい。

coris-icon
スポンサードリンク

紹介動画

スポンサードリンク

投稿名の材料

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール卵1個分の材料

卵黄(Mサイズ)

1個分

卵白(Mサイズ)

1個分

グラニュー糖

25g

薄力粉

20g

・ティラミス生地や小さめのビスキュイロールケーキを作る時におすすめ
・本記事下部にビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの別量レシピ記載有

投稿名の作り方

  • ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールに使う道具

    ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールに使う道具はボウル、ホイッパー、ゴムベラ、粉ふるい、ハンドミキサー

    ※粉ふるいは水気をしっかりふき取っておきましょう。ボウルに油分がついていると泡立ちが悪くなるので綺麗なボウルを使うようにします。

  • 焼き型の準備

    天板に生地を絞る場合には天板にベーキングシートを敷いておきます。ロールケーキ天板でビスキュイロールケーキ生地を作る場合にはロールケーキ天板に焼き紙を敷いておきます。(円で絞る場合に絞り大きさの目安が必要な場合はあらかじめ書いて用意しておきます)

  • ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールを作る前準備

    ・薄力粉は事前にふるっておき器に戻しておきます(生地に加える時にもう一度ふるいながら加えるため)
    ・卵黄と卵白に分けておきます。(安定したメレンゲを作るために卵は事前に冷蔵庫で冷やしたものを使います。
    ・生地を絞る天板を用意しておきます。
    ・絞り袋に口金をセットして用意しておきます。(ティラミス生地などを絞る場合には小さめの丸口金、ビスキュイロールケーキ生地を絞る時は大きめの丸口金をセットしておきます。)
    ・生地を作り始める前にオーブンの予熱を190℃に設定して温め始めます。

    薄力粉をふるう
    ふるった薄力粉を器に戻す
    ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの材料
  • ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール作りスタート

    まずメレンゲを作っていきます。泡立てた卵白にグラニュー糖を3回に分け入れ、そのつど泡立てて最後に低速で1分半程度キメを整えます
    詳しいメレンゲの作り方→メレンゲの作り方・泡立て方・コツ 初心者の方でも失敗しないためのコツ☆

    メレンゲを泡立てる
    メレンゲ完成

    メレンゲができたら卵黄を加えハンドミキサーの低速でサッと混ぜ合わせます。9割程度混ざっていればOKです。

    事前にふるった薄力粉を再度ふるいながら加え、ゴムベラで底からサックリと粉気が無くなるまで混ぜます。(混ぜる回数の目安は22回~27回程度)粉気が無くなればビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地の完成です。

    薄力粉をふるい入れる
    薄力粉をゴムベラでサックリと混ぜ合わせる
    ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地完成

    生地の気泡を潰さないようにしながら生地を絞り袋に入れ、お好みの大きさに絞ります。

    天板にビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地をしぼる

    ※絞り袋を強く握って無理に絞るとビスキュイ生地の気泡が潰れてしまうので、口金の大きさに合わせて絞ります。

    絞った生地全体にまず粉糖をふるいかけ、すべてにふるいかけたらもう一度ふるいかけます。

    ※粉糖を2度がけすることで焼いた時に表面がさっくりと焼きあがります。

    190℃に予熱したオーブンで約7~8分程度焼きます。(絞る大きさなどによって焼き時間は調整して下さい。ロールケーキ生地として焼く場合は180℃で14分程度焼きます。)

    ※ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地は比較的高温でサッと焼くことで表面はサックリと中はふんわりと焼くことが出来ます

    焼きあがったらすぐにオーブンから出してベーキングシートごと天板から取り出し、ケーキクーラーの上で冷まします。冷めたらパレットナイフなどを使ってベーキングシートから生地を剥がして使います。これでビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの完成です。

    焼きあがったビスキュイ・ア・ラ・キュイエールをベーキングシートごと取り出す
    ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールをベーキングシートから剥がす
    ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールが乾燥しないように袋に入れる

    ※ベーキングシートから剥がしたビスキュイ・ア・ラ・キュイエールはすぐに使わない場合は乾燥しないように袋に入れておいてください

    ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールを使って様々なお菓子作りが出来ます。

    ティラミス作り
    天使のふわとろティラミス
  • ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの別量レシピ

    【ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール卵1個分の材料】
    ・卵黄(Mサイズ) … 1個分
    ・卵白(Mサイズ) … 1個分
    ・グラニュー糖 … 25g
    ・薄力粉 … 20g

    ※ティラミス生地や小さめのビスキュイロールケーキを作る時におすすめ

     

    【ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール卵2個分の材料】
    ・卵黄(Mサイズ) … 2個分
    ・卵白(Mサイズ) … 2個分
    ・グラニュー糖 … 50g
    ・薄力粉 … 40g

    ※27㎝角のロールケーキ天板を使ったビスキュイロールケーキ、15㎝(5号サイズ)のシャルロットケーキを作る時におすすめ

こんなお菓子もオススメ
関連記事