牛乳ホイップクリーム(低脂質)

牛乳で作る簡単チョコホイップクリームの作り方【低脂質クリーム】牛乳ショコラクレームシャンティ

調理時間: 20分以下 

動画でこのレシピを作る

今回は牛乳で作る簡単チョコホイップクリームの作り方・レシピをご紹介します。 牛乳を使ってふんわり低脂質なチョコホイップクリームを作ります。 とっても扱いやすい硬さでお好みに絞ったり塗ったり ケーキを組み立てることもできます☆ ココアとミルク風味のふんわりクリームです☆ とってもおすすめなので是非味わってみて下さいね☆

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。作り方の手順やポイント、加熱具合や冷やしながらの泡立てのポイントなど、ぜひ動画も参考にして下さい。

coris-icon
スポンサードリンク

紹介動画

スポンサードリンク

投稿名の材料

牛乳で作る簡単チョコホイップクリームの材料 15㎝のケーキ作りに適した分量

牛乳 

200g

砂糖 

26g

純ココアパウダー 

8g

粉ゼラチン 

4g

水 

20g

※本記事下部に12㎝と18㎝に適したレシピを記載しています

投稿名の作り方

  • 牛乳で作る簡単チョコホイップクリームに使う道具

    牛乳で作る簡単チョコホイップクリームに使う道具はボウル、ゴムベラ、手鍋、ホイッパー、ハンドミキサー

  • 牛乳で作る簡単チョコホイップクリーム作りスタート

    粉ゼラチンに水を加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫に10分間入れてふやかしておきます。

    器に砂糖と純ココアパウダーを入れてしっかり混ぜ合わせておきます。

    ※砂糖に純ココアパウダーを絡めておくことでダマになりにくくなります。

    手鍋に牛乳を入れて混ぜ合わせた砂糖とココアを加えてホイッパーでサッと混ぜ合わせます。

    ※冷えた牛乳にはココアは混ざりにくいのでこの段階ではサッと混ぜる程度で良いです。

    手鍋を中火にかけて、ゴムベラで鍋底を優しくこするように混ぜながら加熱していきます。

    ※牛乳は焦げ付きやすいので混ぜながら加熱してください

    軽くフツフツとしたら火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えてゴムベラでしっかりと混ぜ溶かします。(今回は約1分間混ぜました)

    ボウルに入れて氷水にあて、ハンドミキサーの低速~中低速で冷やしながら泡立てていきます。

    ※最初はシャバシャバなので、高速で泡立てると飛び散りやすいので注意してください。

    次第に空気を含みながら冷えてきて、ややトロミがついてきたらハンドミキサーの中速~高速でしっかりと冷やし泡立てていきます。

    どんどん冷えてきてクリーム状になってきて、ホイッパーでしっかりすくえるくらいの硬さになったら泡立て完了です。

    ※今回のクリームは冷やすことでゼラチンのおかげで適度な硬さになっていきます☆

    牛乳で作る簡単チョコホイップクリームの完成です。絞ったり塗ったり、お好みで使ってみてください☆

    ◎注意ポイント
    今回の牛乳で作る簡単ホイップクリームはゼラチンの力でクリームを固めています。なので暑い場所は常温に長く置くと溶けやすいので注意してください。
    ショートケーキなどを作る時はできた後もしっかりと保冷してください☆

こんなお菓子もオススメ
関連記事