チーズケーキ

いちごのティラミスケーキの作り方・レシピ

調理時間: 70分以下 ※冷やし時間除く

動画でこのレシピを作る

今回はいちごのティラミスケーキの作り方・レシピをご紹介します。
はちみつ風味のふんわりティラミスの中といちごの果肉感のしっかりしたゼリー
ふわっとろのティラミスケーキです。母の日のお祝いケーキにもおすすめです☆

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。ケーキの組み立て方・作業工程など、ぜひ動画も参考にして下さい。

coris-icon
スポンサードリンク

紹介動画

スポンサードリンク

投稿名の材料

ティラミスの材料 15㎝ 1台分

マスカルポーネチーズ

100g

はちみつ 

30g

グラニュー糖 

10g

粉ゼラチン 

3g

水 

15g

生クリーム 
※明治十勝35%使用

130g

クッキー生地の材料

ビスケット 
※スーパーの100円菓子コーナーのビスケット

70g

無塩バター 

35g

いちごのゼリーの材料

いちご 

120g

グラニュー糖 

10g

水 

20g

粉ゼラチン 

2g

水 

10g

クレームシャンティの材料

生クリーム 
※明治十勝35%使用

70g

砂糖 

6g

仕上げの材料

いちご 

2粒

いちごパウダー
※100均(Seria)で購入

1袋程度

タイム

適量

母の日ピック

1個

投稿名の作り方

  • いちごのティラミスに使う道具

    いちごのティラミスケーキに使う道具はボウル、ゴムベラ、ホイッパー、粉ふるい、ハンドミキサー、15㎝スポンジケーキ型、12㎝スポンジケーキ型、絞り袋、口金、

  • いちごのゼリーを作る

    ◎前準備
    ・12㎝スポンジケーキ型にラップを敷いておきます(型は100均(Seria)で購入)
    ・粉ゼラチンと水(10g)を混ぜ合わせて10分置いてふやかしておきます。

    苺のヘタを取って1/8にカットして手鍋に入れ、水(20g)とグラニュー糖を加えやや弱めの中火にかけます。

    沸騰したら鍋の蓋をして1分加熱します。

    1分経過したら火を止めてふやかしたゼラチンを加えて良く混ぜ合わせゼラチンを溶かしきります。

    氷水にあて混ぜながら約30℃(触った時にやや冷たいくらい)まで冷やします。事前に用意したラップをしいた型に流し入れて冷蔵庫に入れ4時間以上冷やします。

  • ティラミスケーキを作る前準備

    ・ビスケットを細かく砕いて溶かした無塩バターを加えて良く混ぜ合わせ、15㎝スポンジケーキ型の側面の紙を敷いてクッキー生地を入れ押さえて冷蔵庫で冷やしておきます。
    ・粉ゼラチンと水を混ぜ合わせ10分置いてふやかしておきます。(夏場は冷蔵庫に入れても良いです)
    ・生クリームをツノが立つまで泡立てて冷蔵庫に入れておきます。

  • ティラミスケーキ作りスタート

    マスカルポーネチーズをボウルに入れ、はちみつとグラニュー糖を加え混ぜ合わせます

    事前にふやかしたゼラチンを電子レンジ500Wで30秒加熱して軽く混ぜてゼラチンを溶かしきって、マスカルポーネをホイッパーでしっかり混ぜながら加熱したゼラチンを加えます。

    ※混ぜながらゼラチンをくわえることでゼラチンが冷えてダマになってしまうのを防ぎます。チーズはある程度冷えた状態なので、そのままゼラチンを加えるとすぐにゼラチン単体で冷え固まってダマになってしまいます。それにレシピ量のゼラチンがチーズに混ざりきっていないことになるので冷やした時にうまく固まらない原因にもなってしまいます。混ぜながらしっかり熱いゼラチンを混ぜきることが一番のポイントになります。2人いる場合は一人が混ぜて一人がゼラチンを加えるなど作業分担しても良いと思います。

    事前泡立てた生クリームを加えてホイッパーでサックリと混ぜ合わせ、仕上げにゴムベラで混ぜ合わせます。

    約半分量を型に流し入れて冷蔵庫で5分冷やします。冷やしている間にいちごのゼリーを型から取り出しておきます。

    いちごのゼリーを真ん中に入れて残りのティラミスを加え表面を整えて冷蔵庫で4時間以上冷やします。

  • 仕上げ

    冷やしている間にクレームシャンティを作っていちごをハート形にカットしておきます。
    クレームシャンティの作り方→クレームシャンティ(ホイップクリーム)の作り方・レシピ

    ティラミスケーキを型から取り出してクレームシャンティ、いちごパウダー、いちご、タイムで仕上げます。

    いちごのティラミスケーキの完成です。

こんなお菓子もオススメ
関連記事