パウンドケーキの作り方・レシピ

ウィークエンドシトロン レモンのパウンドケーキの作り方・レシピ - コリスのお菓子作りブログ

投稿日:2018年10月30日 更新日:

公開2018/10/30

おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、ウィークエンドシトロン(レモンのパウンドケーキ)の作り方とコツを写真付きでまとめています。

ウィークエンドシトロン(レモンのパウンドケーキ)のレシピ、作り方のコツなど

ウィークエンドシトロン(レモンのパウンドケーキ)について

レモンが優しく香るふわふわしっとりのウィークエンドシトロンです(#^^#)パウンドケーキはバターを泡立てて作ることが多いですが、このケーキは卵を泡立てた中に溶かしバターを加え混ぜ合わせて作ります。なのでしっとりなのにふわふわパウンドケーキになります(^^)すりおろしのレモンの皮と絞りたてのレモン果汁をたっぷり加えるので作っている時と焼き上がりには優しいレモンの香りが漂いますよ(#^^#)
ガトーウィークエンドという名は「大切な人と週末に過ごす時に食べるケーキ」という意味があります。是非休日のお茶会などにも気軽に作ってみてください(^^)/手土産や贈り物にもとってもお勧めです!

レシピ

175×80×60mmパウンドケーキ型 1台分

焼き時間 150℃ 約37分

材料  分量
卵(Mサイズ) 2個分(約115グラム)
グラニュー糖 95グラム
薄力粉 35グラム
強力粉 35グラム
無塩バター 62グラム
レモンの皮 1個分
レモン果汁 2分の1個分

(レモンのグラスロワイヤル)

材料 分量
粉糖 50グラム
レモン果汁 10グラム

(仕上げ・飾り付け)

材料 分量
ピスタチオ 適量

前準備

レモンの皮をすりおろし、レモン果汁と合わせる

レモン皮をすり下ろします。すりおろしたレモンを2分の1にカットして半分の果汁を絞りレモンの皮と合わせます。

コリス
レモンの皮は白い部分は苦いから表面の黄色い部分を薄く削るようにしようね

香りが飛ばないようにラップをしておきましょう。

コリス
レモンの爽やかな良い香りだね~

無塩バターを溶かしておき、薄力粉と強力粉を混ぜ合わせておく

無塩バターを電子レンジ500Wで約40秒から1分程度加熱し溶かしバターにします。溶かしバターの温度は約40℃なるようにします。

リリ
バターの状態で電子レンジで加熱する時間は前後します。加熱しすぎるとバターが分離してしまうので注意しましょう

薄力粉と強力粉を同じ器に計量しホイッパーでしっかりと混ぜ合わせておきます。

・ウィークエンドシトロン作りに必要な道具類の準備

・ウィークエンドシトロンの材料の計量

・パウンドケーキ型(175×80×60mm)に焼き紙を敷いておく

 

リリ
準備ができたら作っていきましょう!

ウィークエンドシトロン(レモンのパウンドケーキ)の作り方

卵にグラニュー糖を加えて湯煎で約40℃まで温める

溶きほぐした卵にグラニュー糖を加え混ぜ合わせます。約70℃の湯煎につけてホイッパーで混ぜながら約40℃まで温めます。

コリス
卵を指で触った時に温かいお風呂くらいに感じればOKだよ。もちろん温度計で計っても良いからね

ハンドミキサー中速で泡立てていく

約40℃に温めた卵をハンドミキサー中速で泡立てていきます。ふんわりと白っぽくなって、垂らした時に垂らした跡が少しするとスーッと消える程度まで泡立てていきます。

リリ
おうちで使っているハンドミキサーは5段階スピード切り替えのものです。その場合スピード3で泡立てていきます。

コリス
スポンジケーキなどの泡立てよりは弱めに泡立てるんだね。

薄力粉と強力粉を混ぜ合わせ、溶かしバター、レモンの皮、レモン果汁を混ぜ合わせる

薄力粉と強力粉を混ぜ合わせたものをふるい入れ、ゴムベラで底から返すようにサックリと混ぜ合わせます。粉気が見えなくなったら溶かしバター(約30℃)を加え、ゴムベラで生地にツヤが出るまでサックリと混ぜ合わせます。

事前に用意したレモンの皮とレモン果汁を加え混ぜ合わせます。均一に混ざったら生地の完成です。

コリス
レモンの優しい香り…

パウンド型に流し入れます。

焼く

150度で約37分焼いていきます。(オーブンが2段ある場合は下段で焼きます)

ポイントと注意点:各家庭によって使用しているオーブンの種類が違えばその特徴も違います。150度で約37分というのはあくまでも目安なので使用するオーブンの特徴に合わせて調整します。今回は上下に熱源のあるオーブンを使用しています。最近の家庭用オーブンは熱風が出て均一に焼けるオーブンも出たりしているのでオーブンの説明書に記載されている焼き温度や焼き時間も参考にすると良いです

ケーキの真ん中に竹串をさして生地がついてこなければ焼き上がりです。

パウンドケーキを型から取り出して、側面の焼き紙を3分の1程度めくります。

パウンドケーキの底を触ってみてほんのり温かいくらいまで冷めたら袋に入れて保湿しながら冷まします。

レモンのグラスロワイヤルを塗り仕上げる

粉糖とレモン果汁をホイッパーで混ぜ合わせ、グラスロワイヤルを作ります。

焼き紙をめくってケーキを逆さにします。

レモンのグラスロワイヤルを塗ります。

刻んだピスタチオを飾れば完成です。

コリス
ツヤツヤしてきれ~

コリス
フワッフワしっとりでレモンの優しい風味が広がるね

まとめ

今回はウィークエンドシトロン(レモンのパウンドケーキ)の作り方を紹介しました。フワフワに泡立てた卵に溶かしバターを加えて作るパウンドケーキで、焼き上がりもフワフワしっとりになります。レモンの風味が優しく広がって上品な味わいなので休日のお茶菓子や手土産、お祝いなどにぜひ作ってみてください(^^)

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆おすすめ記事☆

1

調理時間:40分以下              動画でこのレシピを作る   今回は簡単かぼちゃのミニモンブランの作り方・レシピをご紹介します。ルヴァンプライムにたっぷりとクレームシャンティを ...

2

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く     動画でこのレシピを作る   お誕生日ケーキにクリスマスケーキ。自分へのご褒美ケーキやカップルでのお祝いケーキ。 今回は卵1個で作れる12㎝(4 ...

3

先日初めての料理教室を開催しました。 下は保育園の子から小学校低学年、上は小学3年生の子まで合計6人の子供達とそのお母さん達との体験型親子料理教室です。作り方を説明していきながら実際に子供達に作ってい ...

4

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く      動画でこのレシピを作る   クリスマスに定番の苺の生クリスマスケーキ。 今回はプロレシピのクリスマスケーキの作り方・レシピをご紹介します。苺 ...

5

公開2018/10/23 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキのレ ...

-パウンドケーキの作り方・レシピ

Copyright© コリスのお菓子作り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.