キッシュ作り

ほうれん草とベーコンのキッシュの作り方・レシピ - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2018/2/7 

ほうれん草とベーコンのキッシュできあがり

おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、ほうれん草とベーコンのキッシュの作り方とコツを写真付きでまとめています。

ほうれん草とベーコンのキッシュのレシピ、作り方、焼成方法、作り方のコツなど

ほうれん草とベーコンのキッシュについて

キッシュはは練りパイ生地(パートブリゼ)をタルト型に敷き焼き上げた中に、ほうれん草やベーコン、玉ねぎなどの炒めた物を入れ、そこに塩コショウで味を調えたアパレイユ(プリン生地)を流してじっくり焼きこんだものです。練りパイ生地は甘さ控えめで粉の旨みと香りのするサックリとした生地です。練りパイ生地(パートブリゼ)のサックリ香ばしい味わいとチーズの香りたっぷりのアパレイユ、野菜やベーコンの甘みと旨味、そしてたまに出てくるジャガイモのホクホク感(#^^#)是非おうちで作ってみておしゃれなカフェタイムを過ごしてみてください(^^)/

レシピ

タルト型約16㎝1台分

<練りパイ生地(パートブリゼ)>

材料 分量
 無塩バター  50グラム
 薄力粉  70グラム
 卵  7グラム
 塩  1グラム
 牛乳  20グラム

<アパレイユ>

材料 分量
 卵 70グラム
 生クリーム 70グラム
 塩  少々
 コショウ  少々

<キッシュの中に入れる具材>

材料 分量
 玉ねぎ  2分の1玉
 ほうれん草  30グラム
 ベーコン  40グラム
 ジャガイモ(小)  1個
粉チーズ 20グラム

練りパイ生地(パートブリゼ)を仕込み、冷やし寝かす

練りパイ生地(パートブリゼ)の作り方→練りパイ生地(パートブリゼ)の作り方・作り方のコツ

リリ
練りパイ生地(パートブリゼ)は仕込んだらラップにくるんで冷蔵庫で4時間以上冷やし寝かせておきます

練りパイ生地(パートブリゼ)の器を作る

タルト生地をうまく伸ばすための前準備をしておく

練りパイ生地を伸ばす前準備

練りパイ生地を薄く伸ばしていく時に途中で生地がベトついてうまく伸ばせなかったり…柔らかくなって破れてしまったり…均一に伸ばしているつもりなのに真ん中ばかりが伸びてしまったり…作業台にくっついてしまったり…打ち粉を使いすぎて固い生地になってしまったり…あげればキリがないですが、すべておうちでタルトを作った時に失敗したりスムーズにいかなかったことです(・_・;)そうならないためにおうちでできる工夫を紹介します。

作業台は冷えた作業台を使う→おうちでは厚さ約4cmの冷蔵庫にちょうど入る大きさくらいのクルミの木の1枚板をタルト生地を伸ばす時の作業台として愛用しています。厚さが4cmと厚めの木の板なので、冷蔵庫で芯までしっかり冷やしておくことによって作業台を冷えた状態である程度の時間使用することができます(いつも前日の夜から冷蔵庫で冷やして次の日に使っています。)他にも製菓用の大理石作業台や木の作業板などもあるので事前にしっかり冷やして、冷えた作業台を用意して快適に練りパイ生地を伸ばしましょう。

・打ち粉(強力粉)を事前に冷蔵庫でしっかり冷やしておく→練りパイ生地に直接ふりかけたり、作業台にふりかけてから練りパイ生地を伸ばしていくので、打ち粉(強力粉)も使う直前まで冷蔵庫でしっかり冷やしておきましょう。できれば麺棒も冷やしておくと良いかもしれません。

・キッチンにクーラーがある場合は室温を下げてから練りパイ生地を伸ばしていく→私のおうちにはキッチンにクーラーが無いですが…(^-^;室温を下げることによって生地の温度が上がってしまいベトついてしまうのをある程度防ぐことができます。

冷やし寝かせた練りパイ生地(パートブリゼ)を伸ばし、タルト型に敷きこむ

冷えた作業台の上で練りパイ生地(パートブリゼ)を伸ばしていきます。練りパイ生地に軽く打ち粉(強力粉)をして麺棒で軽く生地を押し付け生地を伸ばします。

コリス
温かくなるとべとつきやすい生地だから冷えた作業台の上で伸ばしていこうね

練りパイ生地の表裏、作業台にも軽く打ち粉(強力粉)をしながらタルト型(15cm)より一回り大きく伸ばしていきます。

タルト型より一回り大きく伸ばした練りパイ生地(パートブリゼ)を麺棒に巻き付けてタルト型の上に被せます。

練りパイ生地をタルト型に敷きこんで、麺棒をタルト型に押し当てながら転がし余分な生地を取ります。

リリ
余分な生地は練りパイ生地にひびが入ったり割れた時の補修などに使うので残しておきましょう。

練りパイ生地をタルト型に沿うように押し当て成型します。

コリス
この段階で練りパイ生地(パートブリゼ)が柔らかくてうまく成型できない場合は冷蔵庫に15分ほど入れ冷やしてから成型しようね

底の部分に打ち粉を軽くまぶしておきます。

リリ
この後焼く工程でベーキングシートを敷いてタルトストーンをのせますが、ベーキングシートが練りパイ生地にくっついてしまわないように打ち粉をまぶしておきます

コリス
この前打ち粉をしないで焼いちゃったらベーキングシートに練りパイ生地がくっついちゃって大変だったね

袋に入れ乾燥しないようにしながら冷蔵庫に入れ2時間以上冷やし寝かせます。

白焼きして卵を塗り3分焼く

敷きこんだ練りパイ生地にベーキングシートを被せ、半分くらいまでタルトストーンを入れます。

コリス
15cmのタルト型に対して、18cmのスポンジケーキ用の丸紙を使うと丁度いい大きさだよ

タルトストーンは真ん中をちょっとへこませるようにして広げておきます。

170℃で約25分焼きます。

25分焼きました。周りがほんのりきつね色になってくれば焼き上がりです。

タルトストーンを取り出し、ベーキングシートをめくります。これで練りパイ生地の白焼きの完了です。

コリス
タルト型に敷きこんだ時に底の部分に打ち粉をしてるからベーキングシートがきれいにはがれるね

練りパイ生地の底と側面の内側に溶きほぐした卵をハケで塗り、170℃で3分焼きます。

リリ
卵を塗って焼くことでアパレイユが漏れるのを防ぎます。

練りパイ生地(パートブリゼ)の器が完成しました(#^^#)

キッシュの中に入れる具材をカットし、炒める

キッシュの中に入れる具材をカットします。玉ねぎは薄くスライス、玉ねぎは約1cmの角切りに、ほうれん草は3cmにざく切りにします。ベーコンは初めからカットされたものを購入しましたが、塊のベーコンを使う場合は約1cmにカットしましょう。

キッシュ具材6

フライパンにオリーブオイルを大さじ1入れ中火にかけます。

まずベーコンを炒めていきます。

リリ
先にベーコンを炒めることで、ベーコンの旨みをオリーブオイルに移します。

ベーコンを炒めたて香りが出てきたらジャガイモを加えて炒めていきます。

ジャガイモにある程度火が通ったら器にとっておきます。

オリーブオイルをフライパンに大さじ1入れ玉ねぎを炒めていきます。

玉ねぎがしんなりしてきたらほうれん草を加えて炒めていきます。ほうれん草がしんなりしたら器にとっておきましょう。

キッシュに入れる具材が用意できました。

アパレイユ(プリン生地)を作る

プリン生地が出来上がるタイミングでオーブンが温まっているようにオーブンを170℃に温めておきます。

リリ
アパレイユを練りパイ生地の器に流してから置いてしまうと、アパレイユが練りパイ生地にしみ込んだり漏れてしまう恐れがあります。アパレイユを流し込んだらすぐに焼けるようにオーブンを事前に温めておきましょう

ボウルに卵、生クリームを計量して、その中に塩とコショウを少々加えます。

液体が均一に混ざればアパレイユ(プリン生地)の完成です。

キッシュを組み立てる

リリ
プリン生地を流す前にオーブンが170度に温まっていることを確認しましょう。

まず玉ねぎとほうれん草を入れます。

リリ
ほうれん草の葉っぱの部分はキッシュの色どり用として最後に入れるので少しだけ残しておきましょう

次にベーコンとジャガイモを入れます。

粉チーズを前面にふりかけます。

アパレイユを流し入れてほうれん草の葉の部分を仕上げにのせます。

コリス
アパレイユはこぼれないようにゆっくりと入れようね

 

キッシュの組み立て完了です。すぐに焼いていきましょう。

焼く

170℃で30分程度焼きます。

ポイントと注意点:各家庭によって使用しているオーブンの種類が違えばその特徴も違います。170度で約30分というのはあくまでも目安なので使用するオーブンの特徴に合わせて調整します。今回は上下に熱源のあるオーブンを使用しています。最近の家庭用オーブンは熱風が出て均一に焼けるオーブンも出たりしているのでオーブンの説明書に記載されている焼き温度や焼き時間も参考にすると良いです。

約30分が経過しました。香ばしく焼きあがっています。

 荒熱がとれるまでこのまま常温でおいておきます。

荒熱が取れたらキッシュを型から外します。型にくっついてることもあるのでペティナイフなどを使って慎重に外していきましょう。

ほうれん草とベーコンのキッシュの完成です。

コリス
いただきま~す。とってもクリーミーでチーズのコクと野菜の甘さ、ベーコンの香り、そして練りパイ生地がサックサクだね。

リリ
冷めた場合はトースターなどで軽く温めてから食べると美味しく食べれます。

まとめ

今回はほうれん草とベーコンのキッシュの作り方を紹介しました。手軽にできる練りパイ生地はしっかりと焼きこめばサクサクで香ばしい生地です。アパレイユ(プリン生地)との相性も良くて好きな具材を入れてオリジナルのキッシュを作ってみて下さい(#^^#)おうちで香ばしいキッシュを作っておしゃれランチタイムにしましょう(^^)/

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆人気記事☆

1

公開2019/05/02 今回は天使の口どけレアチーズケーキの作り方・レシピをご紹介します。材料4つを混ぜ合わせ泡立てるだけで出来る簡単レアチーズケーキです。味わいと口どけはお店の味わいです☆ スポン ...

2

公開2019/03/20 今回は生シフォンシューケーキの作り方・レシピについてご紹介します。ふわふわしっとりで卵の優しい風味とはちみつの優しい香りが香るシフォン生地をカップに入れて焼き上げ、脂肪分35 ...

3

公開2019/03/05 今回はオーブンを使わずにフライパンを使って作るとろけるプリンの作り方・レシピをご紹介します。オーブンが無くてもフライパンゆっくりと蒸し焼きにすることでとってもなめらかでとろけ ...

4

公開2019/02/15 おうちでお菓子作りの初心者向けに、チョコレートマカロン☆生チョコサンドの作り方とコツを写真付きでまとめています。 チョコレートマカロン☆生チョコサンドのレシピ、作り方のコツな ...

5

公開2019/02/12 おうちでお菓子作りの初心者向けに、シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単!?なクッキーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単! ...

6

公開2019/02/08 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、天使のなめらかプリンの作り方とコツを写真付きでまとめています。 天使のなめらかプリンのレシピ、作り方のコツなど。 スポンサードリンク 目 ...

7

公開2019/1/21 おうちでお菓子作りの初心者向けに、混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーのレシピ、作り方のコツなど スポンサー ...

8

公開2018/10/30 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど スポンサードリンク 目次 ...

-キッシュ作り

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.