パイ生地の作り方・レシピ

練りパイ生地(パートブリゼ)の作り方・レシピ - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2018/2/7練りパイ生地おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、練りパイ生地(パートブリゼ)の作り方とコツを写真付きでまとめています。

練りパイ生地(パートブリゼ)のレシピ、生地の作り方、焼成方法、作り方のコツなど

練りパイ生地(パートブリゼ)について

練りパイ生地の作り方を練りパイ生地(パートブリゼ)は練り込んで作る簡易的なパイ生地のような生地です。練りパイ生地は甘味が少なくサックリとした食感で小麦の旨みや香りを感じる素朴な生地です。材料はシンプルですが生地の仕込み具合や練り具合で食感や仕上がりが大きく変わります。甘味が少なくサックリとしているので、プリン生地を流して焼いて作るクラフティや、アパレイユやベーコンを入れて焼き上げるキッシュなどにお勧めの生地です(#^^#)生地の仕込み方にはコツがいりますが、慣れれば簡単に作れるので是非おうちで香ばしい練りパイ生地を作ってみて下さい!

レシピ

タルト型約15㎝1台分

材料 分量
無塩バター 50グラム
薄力粉 70グラム
牛乳 20グラム
7グラム
1グラム

コリス
練りパイ生地は材料が冷えた状態で作ることがポイントになるから、薄力粉、バター、卵、牛乳は事前に冷蔵庫でしっかりと冷やしておこうね

卵の計量の方法と検卵について→卵の計量方法・検卵について

生地に関しての説明→お菓子作りの生地に関する名称の説明

前準備

薄力粉、バター、卵、牛乳は事前に冷蔵庫でしっかりと冷やしておく

サックリ香ばしい練りパイ生地を作るためには材料がしっかりと冷えてる状態で生地を混ぜ合わせることが大きなポイントになります。薄力粉、バター、卵、牛乳は事前に冷蔵庫でしっかりと冷やしておきましょう。

卵に塩を混ぜ合わせ、牛乳を混ぜ込み冷蔵庫で冷やしておく

卵を計量する

塩を計量する

しっかりと溶きほぐした卵を計量し、そこに塩を1グラム加えます。

卵と塩を混ぜ合わせる

卵に塩を加えたらすぐによく混ぜ合わせます。

リリ
卵に塩を加えてすぐに混ぜないと卵が固まってしまいダマになる恐れがあるのですぐに混ぜるようにしましょう

牛乳を計量する

牛乳をよく混ぜ合わす

牛乳を加えホイッパーでよく混ぜ合わせます。

ラップをして冷やしておく

器にラップをして冷蔵庫に入れしっかりと冷やしておきましょう。

コリス
練りパイ生地を作る1時間前くらいに混ぜ合わせて冷蔵庫に入れておけばしっかり冷えた状態になるよ

練りパイ生地(パートブリゼ)を作る

冷えた薄力粉に角切りにしたバターを混ぜ合わせる

事前に冷蔵庫でしっかりと冷やしておいた薄力粉をボウルに計量します。(薄力粉はふるっていません)

バターを計量する

事前に冷蔵庫でしっかりと冷やしておいたバターを計量します。

バターを7ミリ角にカットする

バターを7ミリ角にカットする2

バターを7ミリ角にカットする3

バターを7ミリ角にカットする4

冷えたバターを約7ミリ角にカットします。

リリ
バターはこの後薄力粉と混ぜ込むので大きさに多少ばらつきがあっても大丈夫です。

薄力粉にバターを加える

冷えた薄力粉にカットしたバターを加えます。

バターに薄力粉を絡める

角切りにしたバターを潰さないようにして、くっついたバターをほぐしながら手早く角切りバター1粒ずつに薄力粉を絡めていきます。

リリ
角切りにしたバターに薄力粉を絡めた時点で薄力粉やバターが冷たくない場合は冷蔵庫に1時間程度入れ冷やしましょう。しっかり冷えていればこのまま作業を進めていきます。

バターを指で潰し、薄力粉となじませていき細かいそぼろ状にする

バターを指で潰す

バターを指で潰す2

約7ミリにカットして薄力粉に絡ませたバターを指で潰して薄力粉となじませていきます。

コリス
薄力粉もバターもしっかりと冷えた状態で行っていくことでバターが薄力粉になじみすぎずに焼き上がりがサックリとするよ

リリ
バターが大きな塊のまま残ってしまうと、焼いたときにバターが溶けた部分が空洞になってしまうので、しっかりと指で潰してそぼろ状にしましょう。

バターを指で潰す3

バターの塊を指で潰し、生地が細かいそぼろ状になりました。

コリス
バターも薄力粉もしっかりと冷やしてあるから生地がベトつかずにサラサラっとしたそぼろ状になるね

事前に合わせて冷やしておいた液体を加え、生地を混ぜ合わせる

液体を加える

事前に合わせて冷やしておいた液体を生地に加えます。

コリス
生地も液体もしっかり冷えた状態で混ぜ合わせるんだね

切るように混ぜ合わせる

生地をきれいにする

生地を切るように混ぜ合わせていきます。液体がなじんできて大きなそぼろ状になってきたら器具についた生地をきれいに落とし、均一に混ぜ込んでいきます。

生地を軽く練る

生地が一つにまとまってきたら仕上げに軽く練ります。(ゴムベラで5~6回、生地を上から潰すように練る)

練りパイ生地完成

練りパイ生地(パートブリゼ)の完成です。

生地をラップにのせる

生地を厚さ1cm程度にする

生地をラップで包む

ラップの表面から手で軽く潰し、生地の厚さを約1㎝にして包みます。このまま冷蔵庫に生地を入れ約4時間以上生地を寝かせます。

注意点とポイント:厚さ1㎝にすることにより冷蔵庫で生地が効率的に冷え固まります。厚めに生地をまとめてしまうと、ある程度冷蔵庫に入れて冷やしても生地の中心が冷えきらずに固まりきらない恐れがあります。4時間以上冷蔵庫で冷やすことにより「生地が冷え固まり、その後練り直して成型する作業が可能になる」ことと「生地を4時間以上冷蔵庫で寝かせることにより薄力粉のグルテンが休まり、焼いた後にさっくりとした口どけの良い生地に仕上がる」ことがあります。前日の夜に生地を仕込んでおき冷蔵庫で冷やし寝かしておいて、次の日に使うというのも良いです。

リリ
練りパイ生地を4時間以上冷やし寝かせたらお菓子作りに使いましょう

まとめ

今回は練りパイ生地(パートブリゼ)の作り方を紹介しました。練り込んで作る簡易的なパイ生地のような生地で、とても簡単に手軽にできますが、混ぜ合わせや材料が冷えた状態であることなどのポイントがあります。練りパイ生地は甘味が少なくサックリとした食感で小麦の旨みや香りを感じる素朴な生地で、材料はシンプルですが生地の仕込み具合や練り具合で食感や仕上がりが大きく変わります。甘味が少なくサックリとしているので、プリン生地を流して焼いて作るクラフティや、アパレイユやベーコンを入れて焼き上げるキッシュなどにお勧めの生地です(#^^#)

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆人気記事☆

1

公開2019/05/02 今回は天使の口どけレアチーズケーキの作り方・レシピをご紹介します。材料4つを混ぜ合わせ泡立てるだけで出来る簡単レアチーズケーキです。味わいと口どけはお店の味わいです☆ スポン ...

2

公開2019/03/20 今回は生シフォンシューケーキの作り方・レシピについてご紹介します。ふわふわしっとりで卵の優しい風味とはちみつの優しい香りが香るシフォン生地をカップに入れて焼き上げ、脂肪分35 ...

3

公開2019/03/05 今回はオーブンを使わずにフライパンを使って作るとろけるプリンの作り方・レシピをご紹介します。オーブンが無くてもフライパンゆっくりと蒸し焼きにすることでとってもなめらかでとろけ ...

4

公開2019/02/15 おうちでお菓子作りの初心者向けに、チョコレートマカロン☆生チョコサンドの作り方とコツを写真付きでまとめています。 チョコレートマカロン☆生チョコサンドのレシピ、作り方のコツな ...

5

公開2019/02/12 おうちでお菓子作りの初心者向けに、シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単!?なクッキーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単! ...

6

公開2019/02/08 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、天使のなめらかプリンの作り方とコツを写真付きでまとめています。 天使のなめらかプリンのレシピ、作り方のコツなど。 スポンサードリンク 目 ...

7

公開2019/1/21 おうちでお菓子作りの初心者向けに、混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーのレシピ、作り方のコツなど スポンサー ...

8

公開2018/10/30 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど スポンサードリンク 目次 ...

-パイ生地の作り方・レシピ

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.