パウンドケーキ

いよかんパウンドケーキの作り方・レシピ 伊予柑

調理時間: 40分以下 ※焼き時間除く

動画でこのレシピを作る

今回はいよかんパウンドケーキの作り方・レシピをご紹介します。 ふんわりしっとり伊予柑の香りが口いっぱいに広がる味わいです。 伊予柑の旬の時期に是非作ってみてくださいね☆

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。生地の作り方の手順やポイントなど、ぜひ動画も参考にして下さい。

coris-icon
スポンサードリンク

紹介動画

スポンサードリンク

投稿名の材料

焼き温度・焼き温度目安 170℃:約48分

いよかんパウンドケーキの材料 17×7.7×6㎝パウンドケーキ型 1台分

無塩バター 

95g

グラニュ―糖 

85g

はちみつ 

10g

卵(Mサイズ)

2個

薄力粉 

100g

ベーキングパウダー 

2g

いよかんピール 

95g

生クリーム 

10g

シロップ

適量

投稿名の作り方

  • いよかんパウンドケーキに使う道具

    いよかんパウンドケーキに使う道具はボウル、ゴムベラ、ホイッパー、ザル又は粉ふるい、包丁、まな板、17×7.7×6㎝パウンドケーキ型

  • いよかんピールを作る

    いよかんピールを作るの作り方→いよかん(伊予柑)ピールの作り方・レシピ【ふっくら甘煮】自家製ピール

  • いよかんパウンドケーキを作る前準備

    ・パウンドケーキ型に焼き紙を敷いておきます。
    ・バターは事前に常温に出して指で押せる程度の適度な固さにしておきます。(冬場など寒い時期は電子レンジ500Wで5秒程度ずつ加熱しながら程度な固さにしてください)
    ・卵は溶きほぐしておきます
    ・薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせます。
    ・いよかんピールをザルにあけてある程度シロップをきってから計量して、生クリームと絡めておきます

  • いよかんパウンドケーキ作りスタート

    固さを調節したバターをホイッパ―でサッと混ぜて、グラニュ―糖を2回に分け加えてそのつど混ぜ合わせはちみつも加え白っぽくなるまでしっかり泡立てます。

    ※バターの固さを事前に調整しておけば簡単に泡立てることができます。
    ※動画ではホイッパーで泡立てましたが、ハンドミキサーを使っても良いです。

    卵を4~5回に分け入れそのつどしっかりと混ぜ合わせます(乳化)

    事前に混ぜ合わせた薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れて、ゴムベラで切るように混ぜ、粉気がほぼ見えなくなったら事前に絡めておいたいよかんピールと生クリームを加えて生地にツヤが出るまでさっくりと混ぜ合わせます。

    生地をパウンドケーキ型に3回くらいに分け入れてそのつどならして、真ん中をへこますように生地を整え170℃に予熱したオーブンで約48分焼きます。

    焼きはじめてから20分経過したらパウンドケーキの真ん中の表面に包丁で切れ目を入れ残り時間焼きます。

    ※切れ目を入れることで形よく焼き上がり中まで火が通りやすくなります。

    焼けたら型から取り出して側面の焼き紙を少し剥がして、熱々の内にシロップを表面に塗って冷まします。

    ほぼ冷めたら袋に入れて保湿しながら置いておきます。しっかり冷めたらいよかんパウンドケーキの完成です。

こんなお菓子もオススメ
関連記事