フィナンシェ・マドレーヌの作り方・レシピ

基本のマドレーヌの作り方・レシピ・マドレーヌとは- コリスのお菓子作りブログ

投稿日:2019年3月12日 更新日:

基本のマドレーヌできあがり

調理時間:30分以下 ※焼き時間を除く         動画でこのレシピを作る

 

今回は基本のマドレーヌの作り方・レシピをご紹介します。卵の優しい味わいにアーモンドのコクをプラスしてレモンの皮とラム酒を香りのアクセントに加えたリッチなマドレーヌです。薄力粉の一部をアーモンドパウダーにすることでリッチな味わいになり食感も軽くしっとりとします。プレゼントにもとってもお勧めですし、香りの良い紅茶などと一緒に午後の優雅なティータイムにもお勧めです☆

 

 

【基本のマドレーヌの作り方の動画】

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。生地の混ぜ具合や焼き具合など、ぜひ動画も参考にして下さい。

基本のマドレーヌのレシピ

【基本のマドレーヌの材料】マドレーヌ 6個 別焼きカップ 1個  200℃:16分
・卵(Mサイズ) … 1個
・グラニュー糖 … 55g
・アーモンドパウダー … 25g
・レモンの皮 … 1/4個分
・薄力粉 … 27g
・ベーキングパウダー … 1g
・無塩バター … 55g
・ラム酒 … 4g

・溶かしバター … 5g程度(型に塗る用)

基本のマドレーヌの作り方

❶生地を仕込む前の前準備
・薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておきます。
・バターを電子レンジで加熱して溶かしバターにしておきます。(湯煎で溶かしても良いです)

◆ポイント
バターは加熱しすぎると分離してしまうので、少し溶け残るくらいに加熱して、残りは予熱で溶かしきってください

 

 

基本のマドレーヌに使う道具

基本のマドレーヌに使う道具はボウルホイッパー、ゴムベラ、粉ふるい、皮のすりおろし金

 

 

基本のマドレーヌの作り方

溶きほぐした卵にグラニュー糖を加え混ぜ合わせ、湯煎にあて混ぜながら卵を温めます。(約40℃(触った時にお風呂くらい))

 

アーモンドパウダーを加え混ぜ合わせ、レモンの皮もすりおろして加え混ぜ合わせます。

※レモンの皮は白い部分が入ると苦味が入ってしまうので、なるべく表面の黄色の部分だけを加えます。

 

事前に混ぜ合わせた薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れてホイッパーでサックリと粉気が見えなくなるまで混ぜ合わせます。

 

溶かしバター(約35℃程度(ぬるいお風呂くらい))を加えてホイッパーで混ぜ合わせます。混ざったらラム酒も加えてホイッパーで混ぜ合わせます。

 

仕上げにゴムベラで混ぜ合わせます。生地に密着するようにラップをして冷蔵庫で3時間以上冷やし寝かせます。

 

生地を冷やし寝かせている間にマドレーヌ型に溶かしバターを薄く塗って型を冷蔵庫に入れておきます。

※他の紙カップなどを使う時には天板に準備しておきます。

 

マドレーヌ生地をゴムベラで軽く混ぜて絞り袋に入れマドレーヌ型に約8~9分目くらいまで生地を入れます。(今回は6個入りのマドレーヌ型と別の焼きカップ1個分絞りました)

※別の焼きカップには自家製のラムレーズンを入れました。

 

200℃に予熱したオーブンで約16分焼きます。

 

焼けたらすぐに型からマドレーヌを取り出し常温に置いて冷まします。(紙カップなどで焼く場合にはカップに入れたままにしておきます)

 

冷めれば基本のマドレーヌの完成です。お好みでラッピングなどをして仕上げます。エージレンス(脱酸素剤)を袋に入れてシーラーなどで密封保存するとより長期保存できます。

※焼いたその日よりも袋に入れたりラッピングしてしっかり保湿した状態で常温に置いて、1~2日程度で置くとよりしっとりとなって香りも良くなります。

 

 

◎マドレーヌとは

マドレーヌとはフランス発祥の焼き菓子で、卵、砂糖、小麦粉、バターを混ぜ合わせた生地をバターを塗った貝殻型の焼き型に流しいれ焼き上げたお菓子です。好みでアーモンドパウダーやバニラ、洋酒などを加えることもあります。

◎マドレーヌの発祥について

マドレーヌの発祥については諸説ありますが、その一つとして1755年にフランスのお城で開かれた晩餐会で料理長とパティシエが喧嘩して出ていってしまった際に、調理場で働いていた「マドレーヌ・ポルミエ」という女性があり合わせの材料とホタテの貝殻を使ってしっとりとした黄金色の焼き菓子を作りました。そのことからマドレーヌという名がついたと言われています。

◎お菓子屋さんでよく見る丸い形の菊形のマドレーヌについて

お菓子屋さんでよく見る円形の菊形のマドレーヌは日本にパンドジェーヌというお菓子が日本に伝わった際にマドレーヌと混同され、その型がマドレーヌ型として使われたことによるものです。

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆おすすめ記事☆

1

調理時間:40分以下              動画でこのレシピを作る   今回は簡単かぼちゃのミニモンブランの作り方・レシピをご紹介します。ルヴァンプライムにたっぷりとクレームシャンティを ...

2

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く     動画でこのレシピを作る   お誕生日ケーキにクリスマスケーキ。自分へのご褒美ケーキやカップルでのお祝いケーキ。 今回は卵1個で作れる12㎝(4 ...

3

先日初めての料理教室を開催しました。 下は保育園の子から小学校低学年、上は小学3年生の子まで合計6人の子供達とそのお母さん達との体験型親子料理教室です。作り方を説明していきながら実際に子供達に作ってい ...

4

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く      動画でこのレシピを作る   クリスマスに定番の苺の生クリスマスケーキ。 今回はプロレシピのクリスマスケーキの作り方・レシピをご紹介します。苺 ...

5

調理時間:40分以下 ※焼き時間を除く         動画でこのレシピを作る   今回はさつまいものパウンドケーキの作り方・レシピをご紹介します。さつまいもは電子レンジでホクホクにしてから ...

-フィナンシェ・マドレーヌの作り方・レシピ

Copyright© コリスのお菓子作り , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.