ショートケーキ

桜のショートケーキの作り方・レシピ【さくらスイーツ】

調理時間: 50分以下 ※焼き時間除く

動画でこのレシピを作る

今回は桜のショートケーキの作り方・レシピをご紹介します。 ふわふわ食感とミルクと桜の優しい味わいの春らしいショートケーキです☆ 是非使ってみて下さい☆

レシピをYouTubeの動画こりすクッキングチャンネルにアップしています。作り方の手順や組み立て方など、ぜひ動画も参考にして下さい。

coris-icon
スポンサードリンク

紹介動画

スポンサードリンク

投稿名の材料

焼き温度・焼き時間目安 160℃:25分

桜のスポンジケーキ(ジェノワーズ)の材料 :15㎝(5号サイズ)

卵(Mサイズ)

2個

グラニュー糖

60g

薄力粉

54g

桜リキュール 

小さじ2

牛乳

小さじ1

赤色粉 

少量

水 

少量(小さじ1/3~1/2程度)

クレームシャンティの材料

生クリーム 
※明治十勝35%使用

200g

砂糖 

16g

桜クリームの材料

クレームシャンティ 
※クレームシャンティから50g使います

50g

桜リキュール 

小さじ1/4

赤色液 

極微量

仕上げの材料

チョコペン 

黄、茶色各一本程度

マジパン 

適量

色粉

適量

アラザン

お好み量

投稿名の作り方

  • 桜のショートケーキに使う道具

    桜のショートケーキに使う道具はボウル、ホイッパー、ゴムベラ、ザル又は粉ふるい、ハンドミキサー、波刃包丁(100均でも購入可)、パレットナイフ、茶こし、15㎝スポンジケーキ型、焼き紙、麺棒、桜の抜型

  • 桜のスポンジケーキを作る(15㎝)

    桜のスポンジケーキの作り方 → 桜のスポンジケーキの作り方・簡単レシピ さくら風味ジェノワーズ

    ※焼けたスポンジケーキはすぐに型から取り出して常温に5分置いて冷まし、5分経ったら袋に入れて1時間ほど置いて保湿してふんわりシットリにしておきます。

  • 桜の飾りを作る

    今回はマジパンをピンク色にしてラップで挟み薄く延ばして、桜の型で抜きました。仕上げに黄色のチョコペンでデコレーションしました。

  • クリームを作って組み立てる・仕上げる

    生クリームと砂糖を氷水にあてながら泡立ててクレームシャンティを作ります。クレームシャンティを50g別の器に入れて桜リキュールと赤色液を極微量加えて混ぜ桜クリームを作り冷蔵庫に入れておきます。

    スポンジケーキの焼き面を取って、3枚にスライスします。

    ※お好みで焼き面はつけたままでもOKです

    1枚目にクレームシャンティを塗って2枚目のスポンジケーキを乗せ、再びクレームシャンティを塗って、3枚目は焼き面だった部分が下になるようにひっくり返してのせます。

    ケーキの上面と側面にクレームシャンティを塗ります側面は下のスポンジが透けて見えるくらいに塗ります。

    桜クリームを模様のようにペタペタッと塗って、残った桜クリームは星口金をセットした絞り袋に入れます。

    茶色のチョコペンを溶かして絞り、桜の飾りを飾って桜クリームを絞ります。

    アラザンを飾れば桜のショートケーキの完成です

こんなお菓子もオススメ
関連記事