クッキング

簡単☆らっきょう漬けの作り方・らっきょうの下ごしらえ【絶品☆美味しい手作りレシピ】 - コリスのお菓子作りブログ

投稿日:2019年6月18日 更新日:

公開2019/06/18

今回は簡単☆らっきょう漬けの作り方・レシピをご紹介します。旬のらっきょうを使って手作りしていきます。下ごしらえしたらっきょうに甘酢を注ぎ入れるだけの簡単レシピです。

簡単らっきょう漬けできあがり

簡単らっきょう漬けについて

旬のらっきょうを使って簡単らっきょう漬けを作ります。らっきょうはパパっと束ごとに先端と根の部分をカットしていって、繰り返し水でこすり洗って薄皮と汚れを落としていきます。綺麗になったらっきょうを塩で半日漬けて湯通ししたらあとは手作りに甘酢に漬けるだけの簡単レシピです☆本格的はものは塩水で1週間ほど漬けてから甘酢に漬けていきますが、今回のらっきょう漬けは比較的簡単に☆でもとっても美味しくできます☆日にちが経つごとに味わいが深くなるで味の変化も是非味わって下さい☆

簡単らっきょう漬けのレシピ

900mlの保存瓶 約2瓶分

材料 分量
土つきらっきょう(3年子) 約1kg
20g
5g
米酢 300g
上白糖 350g
15g
とうがらし 1~2本(種を取り除く)

コリス
らっきょうはスーパーなどで購入してからすぐ仕込まずに置いておくとどんどん芽がでてきちゃうから、購入したらなるべくその日か次の日には仕込むようにしようね

リリ
らっきょうを入れる保存瓶はあらかじめ洗って乾燥させておきましょう

簡単らっきょう漬けの作り方

らっきょうの下ごしらえ

3年子の土つきらっきょう

今回は土つきらっきょうの3年子を使って作ります。比較的小粒で香りと食感が良いです。

らっきょうの根と先端をカットする

土つきのらっきょうの先端を約1/3と根の部分をカットします。1粒ずつカットするのが一番丁寧ですが、数が多いのでくっついた束ごとにパパっとカットしていきます☆

リリ
先端の部分はあまり長く残すと繊維質がやや固い部分があります。しっかりカットするとパリッと食感の良いらっきょう漬けになります。カットする長さはお好みで調整してください

土つきらっきょうを洗う

洗った土つきらっきょうを取り出す

多めの水の中でらっきょうどおしでこするように洗い、そのらっきょうをボウルなどに取り出し汚れた水は捨てます。新しい水にらっきょうを入れてまた同じように洗います。この洗う作業を約7回程度繰り返してらっきょうを綺麗にします。

リリ
今回は1kgでの仕込みですが、作るらっきょうの量によって洗う回数は変わるので、しっかり綺麗な状態にします。

らっきょうを水で洗い薄皮を取り除く

7回程度こすり合わせ洗い、ある程度綺麗になったら水を流しながら優しく洗い、浮いてきた薄皮をある程度取り除きます。

らっきょうを1粒ずつ綺麗にする

ある程度綺麗になったら仕上げに1粒1粒の薄皮や取り残した根や汚れを取り除きます。

綺麗になったらっきょう

しっかり洗ってらっきょうが綺麗になりました(#^^#)これで土つきらっきょうの下ごしらえは完了です。今回は簡単らっきょう漬けを作っていきますが、この綺麗にした状態から本格的ならっきょう漬け、らっきょうの醤油漬け、らっきょうの浅塩漬けなど様々ならっきょう漬けが作れます。

下ごしらえしたらっきょうを塩で半日漬ける

らっきょうに塩を絡める

らっきょうを塩で漬ける

綺麗になったらっきょうに塩(20g)を絡め、重石をのせて半日程度常温に置いておきます。1.5kgの重石をのせました。

水分が上がったらっきょう

半日ほど塩で漬けておくとらっきょうの水分がでてきます。

塩漬けしたらっきょうを水で洗う

塩漬けしたらっきょうを水でサッと洗います。ザルに入れたままある程度水気をきっておきます。

塩漬けしたらっきょうを熱湯にくぐらせる

沸騰したお湯にらっきょうをいれる

鍋に多めの水を入れ火にかけ、沸騰したららっきょうを入れます。

熱湯に入れたらっきょうをザルにあける

沸騰したお湯に入れたらっきょうをすぐにザルにあけお湯をきります。

リリ
熱湯に入れすぎるとらっきょうに火が入ってしまいシャキッとした食感が無くなってしまうので注意して下さい

ザルにあけたらっきょうを冷ます

らっきょうは常温で冷まして水気をきっておきます。

らっきょうを甘酢で漬ける

らっきょうを保存瓶に入れる

下ごしらえして塩で漬けこみ、熱湯にくぐらせ冷ましたらっきょうを保存瓶に入れます。

米酢、砂糖、塩を加熱する

手鍋に米酢、砂糖、塩を入れ中火にかけて約60℃まで加熱します。加熱している時はヘラでしっかりと混ぜ砂糖を溶かしきります。

甘酢を保存瓶に注ぎいれる

約60℃に加熱した甘酢をらっきょうを入れた保存瓶に注ぎ入れます。

らっきょうを甘酢に浸ける

ヘラや箸を使ってらっきょうを軽く押しならし、らっきょうが甘酢にしっかり浸かるようにします。

とうがらしを入れラップをする

種を取り除いたとうがらしを入れ、甘酢に密着するようにラップをして常温で冷まします。

リリ
密着するようにラップをすることで上のらっきょうも甘酢にしっかり浸かります

らっきょう漬け完成

冷めたら保存瓶の蓋をして涼しい冷暗所で寝かせます。10日から食べられますが、1か月ほど漬けるとよりしっかりした味わいになります。さらに時間が経過すると琥珀色になってきます。

※時間の経過とともに食感や風味が変わってくるので、その変化も楽しんでください(#^^#)おうちではある程度古漬けになったらっきょう漬けは刻んでマヨネーズと絡めてらっきょうタルタルにして食べてます☆あまり時間が経過しすぎるとらっきょうの辛みやシャキシャキ感が無くなってくるので、お好みで食べきってください☆

らっきょう漬け出来上がり

まとめ

今回は簡単らっきょう漬けの作り方・レシピ・らっきょうの下ごしらえについてご紹介しました。シャキッとした食感と独特の辛みと香り、手作りしたらっきょう漬けはとっても味わい深いです(#^^#)細かく数が多いので下ごしらえがとっても大変だと思いがちですが、案外パパっとやってしまうととても楽しく仕込めます☆らっきょうの旬の時期に是非作ってみて下さい。

☆おすすめ記事☆

チョコレートの基礎知識・コツ

マカロンの起源や歴史・作り方のコツ

イースター(復活祭)について

チョコレートの乳化について

天使のなめらかプリン

紅茶のシフォンケーキ

チョコレートマカロン

世界一簡単?!なクッキー

 

 

☆おすすめ記事☆

チョコレートの基礎知識・コツ

マカロンの起源や歴史・作り方のコツ

イースター(復活祭)について

チョコレートの乳化について

天使のなめらかプリン

紅茶のシフォンケーキ

チョコレートマカロン

世界一簡単?!なクッキー

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆おすすめ記事☆

1

調理時間:40分以下              動画でこのレシピを作る   今回は簡単かぼちゃのミニモンブランの作り方・レシピをご紹介します。ルヴァンプライムにたっぷりとクレームシャンティを ...

2

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く     動画でこのレシピを作る   お誕生日ケーキにクリスマスケーキ。自分へのご褒美ケーキやカップルでのお祝いケーキ。 今回は卵1個で作れる12㎝(4 ...

3

先日初めての料理教室を開催しました。 下は保育園の子から小学校低学年、上は小学3年生の子まで合計6人の子供達とそのお母さん達との体験型親子料理教室です。作り方を説明していきながら実際に子供達に作ってい ...

4

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く      動画でこのレシピを作る   クリスマスに定番の苺の生クリスマスケーキ。 今回はプロレシピのクリスマスケーキの作り方・レシピをご紹介します。苺 ...

5

公開2018/10/23 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキのレ ...

-クッキング

Copyright© コリスのお菓子作り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.