お菓子作りのコツ

おうちでお菓子を作る時にイラッとしない方法10選 - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2018/4/2

おうちでお菓子を作る時に快適に楽しく作れるようにちょっとしたコツや方法を10個選んでみました。私自身がおうちでお菓子を作る時に感じた事や何度が失敗したことで改善した事など…せっかくおうちでおいしいお菓子を手作りするんですから作る所から楽しくワクワクしながら作りたいですよね!

おうちでお菓子を作る時にイラッとしない方法10選

1.全ての材料の計量、使う道具の準備、前準備をしてから作り始める

おうちでお菓子作りをする時は休日や特別な時(誕生日など)が多いですよね。ひょっとしたら材料や道具も1か月以上使っていなかったりなんてこともあると思います。いざホイッパーを使おうとしたらホコリや油が…(-_-;)卵を泡立てはじめたら小麦粉が無いことに気付いたー(T_T)卵は泡立ってるのにオーブンの予熱入れてないー…などなど自分の失敗談をあげればキリが無いですが…これまでおうちのお菓子作りで多くの失敗をしてきています。せっかくの楽しいお菓子作りのはずなのに工程と準備に追われて焼き上げる頃には疲れ切ってる…なんてことが無いように私自身おうちでケーキを作る時は材料・道具・型・オーブンなどの準備をしっかりしてから作り始めます。特にお菓子作りは材料の温度やふるった粉をダマにならないように混ぜる、60度以上の溶かしたバター牛乳を合わすなど繊細な作業の連続です。楽しくおいしいケーキ作りをおうちでするためにもしっかりとした前準備が大切になります。

2.ケーキ作るスペース(作業台)にあまり物を置かずに広くしておく

いざ前準備が終わって生地作りを始める時に計量に使った材料や生地作りの工程の最後の方に使う材料などが手元にあると予想外の失敗に繋がってしまうことがあります。「小麦粉の袋の裏に隠れてたバニラエッセンス入れ忘れたー(T_T)」など…お菓子作りは卵とグラニュー糖を合わせて湯煎で40℃に温める、60度に温め溶かしたバター牛乳を合わすなど、繊細な工程がいくつかあります。その工程一つ一つをきちんとしていくためにも作業スペースを広くとって今行っている手順のものを手元に置くことで数多くの工程の失敗するリスクを減らしていきます。そして作業スペースが狭いと計量する時に計る器が何かにあたっていて正しく計量されないということがあります。ベーキングパウダー2gのところが5g計っていた…なんてことになったら焼き上がりはだいぶ変わってきてしまいますからね(^_^;)お菓子作りは材料と工程の正確さが大切になってくるので作業スペースは広くとりましょう。

3.計量する器はしっかり乾燥したものを使う

お菓子作りに使う材料は小麦粉、グラニュー糖、アーモンドプードル…などの粉状の物が多くあります。計量する器が水で濡れていると材料が水を吸ってダマになってしまったり、計量した材料が水を吸って器にこびりついてしまって正確な計量の上でのお菓子作りができなくなってしまいます。器が濡れている場合にはキッチンペーパーなどでしっかり水けを取ってから使うようにします。その他にもチョコレートは水が入ってしまうとうまく作れない原因になってしまうのでよりしっかり乾燥した器で作るようにします。正確な計量と工程がおいしいお菓子作りをする上での大きなポイントになるので計る器も水けのない物を使うようにします。

4.洗い物はあまりためないようにする

お菓子作りは使う器や道具も数多くあります。ロールケーキを作る時にロール生地を作ってその後すぐにクレームシャンティを作って…という感じで気持ちは先に先に進みたくなります。…が気づいたころにはキッチンの作業台やシンクの中は汚れた道具が散乱している状況に…ホイッパーを使いたいのにシンクの中に生地が乾燥してこびり付いたものしか無い…楽しいデコレーションや飾り付けの時には散乱した中で…なんて事が無いように(^_^;)(私は何回かあります…(T_T)!)生地を作り終わったらそれに使った道具は一度洗って水をきっておく、そして次のクリームを作る工程に進む、というように洗い物をなるべくためないにして快適にお菓子作りができるようにします。

5.洗い物の油をしっかりおとす

お菓子作りでは生クリームやバターなど様々な油の多い材料を使います。ボウルにベットリとついたものは水道水と洗剤ではサッときれいに洗いきれないことがあります。温かいお湯で洗ったり洗剤で2度洗いしてボウルや器についた油分をしっかり洗いおとすようにします。特に卵白を泡立てて作るメレンゲや卵を泡立てて作るスポンジ生地などは油分のついた器で泡立てるとうまく泡立たない原因にもなるので気をつけましょう。

6.ボウルをあまり汚さないようにクリームや生地をとる位置を決めておく

ボウルで生クリームを泡立てて使う時や生地を作った時に上記の写真のようにゴムべらをなすりつける位置を決めておくことでなるべくボウルの淵を汚さないようにします。右利きの場合左手でボウルを持ち右手でゴムべらやホイッパーを持って作業しますが、この時にボウルの淵がクリームでベトベトになっていると左手もベトベトになり、その手で他のものを触ってベトベト、その手を拭くタオルもベトベト…というふうに負の連鎖が続いて気づいたらそこらじゅうがベトベトになっている…(T_T)なんてことがあります。なるべくボウルの手前をクリームをなすりつける位置にするというふうに最初に決めて快適にお菓子作りができるようにします。特に誕生日ケーキやクリスマスケーキで生クリームをサンド、ナッペ、絞りをする時に泡立てた生クリームを何回もゴムべらやホイッパーで扱うことになるので、ボウルの淵をなるべく広く汚さないようにすると最初から最後まで快適に楽しくケーキ作りができます。

7.ゴムべらやホイッパーの持ち手を汚さないようにする

ホイッパーやゴムべらを使う時になるべく持ち手部分が汚れないようにします。手がベトベトした状態で道具を扱ってもなかなか集中してお菓子作りができなくなりますからね(^_^;)ホイッパーはなるべく写真のようにワイヤー部分の先半分を使うようにして持ち手付近は汚さないようにします。

ゴムべらも裏表両面をボウルの淵になすりつけてこまめに綺麗にして扱うようにします。他にもパレットナイフやペティナイフなども同様に持ち手が汚れないように気を付けて快適にお菓子作りができるようにします。

8.お菓子作りに使う道具の場所を決めておく

料理作りはおうちのキッチンで頻繁に行いますが、お菓子作りはお祝いの時やイベントの時などたまに作ることが多いです。いざお菓子作りをする時に道具をどこにあるか分からなくなったり、前のお菓子作りの時に買ってあった道具が見つからずに新しく買ってしまったり…ということが無いようにお菓子作りに使う道具の場所を決めておきます。

9.お菓子作りに使う材料の保管場所を作る

お菓子作りに使う材料の保存棚を作っておきます。お菓子作りに使う材料は料理などで使うことはあまりないので、おうちではお菓子作りに使う材料スペースを別で作ってあります。材料を見えやすい状態に整頓しておくことで材料があるかないかも一目で分かりますし、無駄に材料を買ってしまわないようにできます。整頓していない頃にたまにパウンドケーキを作ることがあって、ベーキングパウダーがあるのを分からずに3つも同じベーキングパウダーを買ってしまったことがあります…まあそういうことが無いように!

10.晩御飯作りとお菓子作りを同時進行ではやらない

私は何度も失敗しているのですが…料理とお菓子作りを同時進行で作ってあまりうまくいったためしがありません。(私が不器用なだけかもしれませんが…)お菓子作りは繊細な作業が多かったり、湯煎にあてて温めたり、氷水に当てて冷やしたりと温度調整も多くあります。バタバタした状況で作っていくと何か材料を入れ忘れてしまったり、オーブンを温め忘れたり、氷水の水が生地に入ってしまったり…次に使う材料や道具が見つからなかったり……(全部実際に失敗したことです…(T_T))まあ言い出せばきりがありませんが、おうちで作るお菓子作りはなるべくすっきりとした状態で作ることをお勧めします。

それでもお菓子作りだけにたくさん時間を使えない…ということもあると思います。そういう場合に例えばイチゴの生デコレーションケーキをお誕生日ケーキとして作る時に、「スポンジケーキだけを前日の夜に作ってラップに包んでしっかり保湿しておく」「ケーキの組み立てを午前中に行う」「飾り付けを晩御飯を作る前の夕方に行う」というように工程に分けて、作ると案外時間に追われずに落ち着いて作ることができます。なんといっても最後の飾り付けの工程が一番楽しい作業だと思うので!その楽しい工程をきれいでかたづいたキッチンで楽しく飾り付けてください(#^.^#)

 

まとめ

今回はおうちでお菓子を作る時にイラッとしない方法10選を紹介しました。ちょっとした事ばかりだから参考になるか分かりませんが…ただ私自身はこのちょっとしたことを行わずに何十回と失敗しました…(^_^;)そして楽しい飾り付けの時間には疲れ切っていて放心状態になっている…ということがありました(T_T)楽しいお菓子作りを楽しい気持ちで作れるように、せっかくめでたいケーキを手作りで作るんですからね!

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

 

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆人気記事☆

1

公開2019/05/02 今回は天使の口どけレアチーズケーキの作り方・レシピをご紹介します。材料4つを混ぜ合わせ泡立てるだけで出来る簡単レアチーズケーキです。味わいと口どけはお店の味わいです☆ スポン ...

2

公開2019/03/20 今回は生シフォンシューケーキの作り方・レシピについてご紹介します。ふわふわしっとりで卵の優しい風味とはちみつの優しい香りが香るシフォン生地をカップに入れて焼き上げ、脂肪分35 ...

3

公開2019/03/05 今回はオーブンを使わずにフライパンを使って作るとろけるプリンの作り方・レシピをご紹介します。オーブンが無くてもフライパンゆっくりと蒸し焼きにすることでとってもなめらかでとろけ ...

4

公開2019/02/15 おうちでお菓子作りの初心者向けに、チョコレートマカロン☆生チョコサンドの作り方とコツを写真付きでまとめています。 チョコレートマカロン☆生チョコサンドのレシピ、作り方のコツな ...

5

公開2019/02/12 おうちでお菓子作りの初心者向けに、シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単!?なクッキーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単! ...

6

公開2019/02/08 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、天使のなめらかプリンの作り方とコツを写真付きでまとめています。 天使のなめらかプリンのレシピ、作り方のコツなど。 スポンサードリンク 目 ...

7

公開2019/1/21 おうちでお菓子作りの初心者向けに、混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーのレシピ、作り方のコツなど スポンサー ...

8

公開2018/10/30 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど スポンサードリンク 目次 ...

-お菓子作りのコツ

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.