デコレーションケーキの作り方・レシピ

イチゴのショコラデコレーションケーキの作り方・レシピ - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2018/2/7 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、イチゴのショコラデコレーションケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。

イチゴのショコラデコレーションケーキのレシピ、作り方、作り方のコツなど

イチゴのショコラデコレーションケーキについて

イチゴのショコラデコレーションケーキはチョコスポンジケーキと生チョコクリームを主に使ったケーキです。中にはイチゴが入っています。ふんわりとした食感とショコラの香り豊かなチョコスポンジケーキと軽さ口どけの良さがありながら、ショコラのリッチなコクと香り、そしてミルキーな味わいが口の中に広がる生チョコクリームが口の中で優しく広がって、イチゴの優しい味わいがまとめてくれます。お誕生日ケーキやお祝い事の時など、様々な場面でおいしく活躍してくれるケーキです。

レシピ

15㎝サイズ(5寸サイズ)ホールケーキ1台分

<チョコスポンジケーキ>スポンジケーキ用丸型5寸(15㎝)1台分

材料 分量
卵(Mサイズ) 2玉分(約112グラム)
グラニュー糖 65グラム
薄力粉 45グラム
純ココアパウダー 10グラム
牛乳 13グラム
無塩バター 13グラム

<生チョコクリーム>

材料 分量
生クリーム35% 250グラム
スイートチョコレート(ブラックチョコ) 100グラム

<ケーキの中に入れる材料>

材料 分量
イチゴ(Mサイズ) 約5粒分

<仕上げ・飾りつけ>

材料 分量
イチゴ(Mサイズ)  約10粒分
溶けにくい粉糖(溶けない粉糖)  適量
純ココアパウダー  適量

生地とクリームを作る

チョコスポンジケーキの作り方→チョコスポンジケーキの作り方・作り方のコツ

生チョコクリームの作り方→生チョコクリームの作り方・作り方のコツ

リリ
チョコスポンジケーキを保湿しながら冷ましてしっとりフワフワしたら生チョコクリームを作ります

イチゴのショコラデコレーションケーキを作る

チョコスポンジケーキの焼き紙をはがす

チョコスポンジケーキを用意します。

リリ
チョコスポンジケーキは焼きたてではなく、焼いて荒熱をとってからラップで包んでその上から袋に入れ2時間ほど室温に置いたものを使います。生地がしっとりしていて食感もしっとりフンワリとしてカットや組み立てがしやすい状態になっています。

焼き紙をはがしていきます。

リリ
焼き紙は生地を乾燥しないように保湿する役割もあるので、ケーキを作る直前に焼き紙をはがすようにします。生地が焼き紙に絡みついて割れてしまわないように慎重にはがしていきます。

チョコスポンジケーキの焼き面をカットする

チョコスポンジケーキの表面の焼き面をカットします。

リリ
焼き面をカットすることでクリームを塗ってサンドしていく時に、生地とクリームがなじみやすくなります。焼き面はもちろん食べれるので、別でおやつとして食べたりします。

コリス
チョコスポンジケーキの焼き面いただきま~す!うまっ!!

スポンジケーキ部分は削らないようにして、なるべく焼き面を薄くカットするようにします。

チョコスポンジケーキの焼き面がカットできて、スポンジ部分がきれいに見える状態になりました。

チョコスポンジケーキを2枚にスライスする

チョコスポンジケーキを2枚にスライスしていきます。

スライスする時のポイント

スライスする時のポイント:チョコスポンジケーキの側面の真ん中に包丁(波刃包丁)をあて、包丁を前後に動かしながらゆっくりと生地をスライスしていきます。途中生地の奥と手前の包丁が入っている部分を確認して、包丁が常に生地の真ん中付近を通っているかを確認しながら慎重にスライスします。

慣れない人でも生地をまっすぐスライスできる方法→チョコスポンジケーキの高さの真ん中あたりの高さの木材をホームセンターで購入します。(チョコスポンジケーキの高さが5cmなら2.5㎝程度の木材)長さは30㎝程度を2本で素材は白木などで良いです。(500円ほどで購入できる)その木材をチョコスポンジケーキの前後に置いて、木材に包丁をあてながら生地をスライスしていきます。

コリス
うまくスライスできなさそうだからホームセンターで木材買ってこよ~!

 

チョコスポンジケーキを2枚にスライスしました。

リリ
生地のスライスの厚みはケーキの食感や味、香り、バランスに大きく影響します。生地の真ん中をなるべくまっすぐスライスできるように慎重に行っていきます。

ケーキを組み立てる

生地にクリームとイチゴをサンドする

生地にクリームを塗ったりフルーツを挟んで、その上から生地で挟むことをサンドするといいます→お菓子作りに関する用語の説明

2枚にスライスしたチョコスポンジケーキ、生チョコクリーム、サンド用のイチゴ5粒(1粒を4枚にスライスしておく)を用意します。

生チョコクリームを生地にホイッパー軽く1すくい分のせます。

クリームを塗り広げます。

塗り広げたクリームの上にスライスしたイチゴをのせます。

リリ
写真のように、イチゴは生地の淵から約1㎝内側に納まるように並べていきます。生地の淵までイチゴを並べてしまうと、イチゴの上からクリームをのせて塗り広げる時にイチゴが生地の淵から出てしまい、ケーキの仕上がりの時に側面からイチゴがでてしまう恐れがあります。

コリス
この前作った時に欲張って大量にイチゴを生地いっぱいに敷き詰めたら側面からイチゴがどんどん出てきて大変だった…

イチゴの上にクリームをホイッパー1すくい分のせます。

クリームを塗り広げます。

リリ
クリームを押し付けるようにして無理やり塗り広げてしまうとイチゴが広がってしまい、仕上がりがきれいにならない恐れがあります。イチゴの上にフンワリとのせたクリームをイチゴの隙間をクリームで埋めるように優しく塗り広げていきます。

クリームを塗り広げました。

クリームの上に生地をのせ、軽く手で押さえなじませます。これで生地とクリームとイチゴのサンドが完了です。

リリ
生地をのせる時は、焼き面を下にしてのせます。こうすることでこの後の工程でケーキの周りにクリームを塗った時に形の良いデコレーションケーキに仕上がりやすくくなります

コリス
なんで?

リリ
焼き面の部分はスポンジケーキの角が少し丸くなっています。焼き面を上にしてクリームを塗ると角の丸まったデコレーションケーキになってしまう恐れがあります。スライスした部分は角がしっかりしているので、クリームを塗った時に形が良く仕上がります。

リリ
なるほど~。っということはスポンジケーキを2枚にスライスする時は真っ直ぐにスライスすることがとっても重要になるんだね

サンドしたケーキを回転台に移動させる

サンドしたケーキをパレットナイフで持ち上げ回転台に移動させます。

パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法について→パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法、置く方法・コツ

ケーキを回転台に移動しました。

サンドしたケーキの周りにクリームを下塗りする

生チョコクリームをホイッパー1すくい分のせます。

クリームを塗り広げていきます。

リリ
ケーキの周りにクリームを下塗りする作業なので、チョコスポンジケーキがクリームから透けて見えていても問題ありません。

側面にもクリームを下塗りしていきます。

リリ
側面にクリームを下塗りする時は、側面のサンドした部分にしっかりクリームを入れるようにしながら下塗りしていきます。

クリームの下塗りが完了しました。

リリ
クリームの下塗りなので、チョコスポンジケーキがクリームから透けて見えていても問題ありません。クリームを下塗りすることで、クリームをナッペするときに生地の細かい固まりがクリームに入るのを防ぎます。そして一度丁寧に下塗りをすることによって生地とクリームの間に空洞ができるリスクを少なくします。

下塗りしたケーキにクリームをナッペする

ナッペとは→お菓子作りに関する用語の説明

クリームをホイッパーで1すくいのせます。

リリ
ナッペの作業はクリームがツヤのある状態で仕上がるように、下塗りの時のクリームより少し柔らかめのクリームで行うとツヤのある仕上がりになりやすいです

ケーキの上の部分にクリームを塗り広げます。

次に側面にクリームを塗っていきます。

淵に出た余分なクリームをパレットナイフできれいに取ります。

クリームのナッペが完了しました。

ナッペしたケーキをパレットナイフで持ち上げ移動させます。(ケーキトレーや皿などに移動)

パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法について→パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法、置く方法・コツ

仕上げ・飾り付け

イチゴの飾り付けとクリームを絞る

仕上げに使う材料と道具を用意します。生チョコクリーム、絞り袋(星口金(中)セット)、イチゴホール(ヘタを取っておく)5粒、イチゴ2分の1カット約5粒分、溶けにくい粉糖、ココアパウダー、茶こし。

生チョコクリームを絞り袋に入れ絞っていきます。(絞り袋には星口金(中)をセットする)

シェル絞りで絞りました。

絞り方のコツ→クリームの基本の4つの絞り

ヘタを取り半分にカットしたイチゴを写真のように飾ります。(Mサイズのイチゴ5個分)

リリ
イチゴを写真のように飾る時に、シェル絞りのクリームを潰さないようにするときれいに仕上がります。シェル絞りの上にイチゴをのせるようにするのがポイントになります。

真ん中にクリームをこんもりと渦巻き状に絞ります。

リリ
この後飾るイチゴの接着の役割にもなります。

コリス
クリームは接着の役割もしてるんだ~!プレゼントであげる時とか箱の中でイチゴが転がっちゃったら大変だもんね!

ヘタを取ったホールイチゴを5粒のせます。

リリ
真ん中に絞ったクリームに押し付けるようにイチゴをのせます。クリームに接着することで、カットした時にイチゴがケーキから落ちにくくなります。

ココアと溶けにくい粉糖をかける

半分にカットしたイチゴの上に茶こしで溶けにくい粉糖をかけます。

粉糖をかける時のポイント:イチゴにピンポイントで粉糖がかかるように、写真のように茶こしの中に親指を入れます。茶こしを手でトントンと叩いて粉糖を振りかけてしまうと広い範囲で粉糖がかかってしまいます。イチゴの上に茶こしをあてて、親指で粉糖を押し出すようにかけていきます。こうすることで余分な所に粉糖がかからずにイチゴにピンポイントでかけることができます

ポイント2:普通の粉糖をかけるとイチゴの水分などで時間が経つと溶けてしまいます。溶けにくい粉糖(なかない粉糖)を使うことである程度溶けるのを防ぐことができます。

溶けにくい粉糖をかけました。

周りに絞ったクリームの上に茶こしでココアパウダーをかけていきます。

ココアをかける時のポイント:クリームにピンポイントでココアがかかるように、写真のように茶こしの中に親指を入れます。茶こしを手でトントンと叩いてココアを振りかけてしまうと広い範囲でココアがかかってしまいます。クリームの上に茶こしをあてて、親指でココアを押し出すようにかけていきます。こうすることで余分な所にココアがかからずにクリームにピンポイントでかけることができます

ココアパウダーをふりかけました。これでイチゴのショコラデコレーションケーキの完成です。

熱湯で温めて水気を軽くふいたペティナイフでカットしました。

カットしたケーキの断面です。

ケーキをおいしく保存する

香り良くおいしく出来上がったケーキをおいしいまま保存できるように、市販のケーキの箱に入れたり、大きな皿にのせて上からしっかりラップをして冷蔵庫で保存します。ケーキの箱に入れる場合も箱の上から袋をかぶせて保湿しながら冷蔵庫で保存することで乾燥や匂いうつりを防いでフンワリしっとり香りの良いケーキを長く楽しむことができます

リリ
ケーキをそのまま冷蔵庫にある程度入れてしまうとクリームや生地が乾燥してきて食感や風味が悪くなります。そして生地やクリームの香りが抜けてしまうだけでなく、冷蔵庫の匂いがケーキにうつってしまう恐れがあるので注意します。

コリス
せっかくおいしく作ったケーキなんだからおいしいまま食べたいよね!

まとめ

今回はイチゴのショコラデコレーションケーキを作りました。チョコスポンジケーキのフンワリしっとりの中にショコラのコクがあって生地だけでも十分おいしいです。その上に生チョコクリームの深い味わいのクリームが一緒になり、それをイチゴの優しい味わいが包み込み、とても幸せな味が口の中で広がります。お誕生日ケーキやバレンタインの時、その他のお祝い事やお茶会の時など、様々な場面で活躍してくれるケーキです。シンプルなケーキなので生地とクリームの出来がおいしさにそのままダイレクトに伝わるケーキです。うまく作れるようになってきたら材料のチョコレートにこだわってみたり、イチゴにこだわってみたり、他の果物で作ってみたり(カラメルソテーしたバナナなどお勧めです)同じレシピでも使う材料によって大きく味わいの変わるケーキなので、オリジナルのイチゴのショコラデコレーションケーキを作ってみるのも面白いです。

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆人気記事☆

1

公開2019/05/02 今回は天使の口どけレアチーズケーキの作り方・レシピをご紹介します。材料4つを混ぜ合わせ泡立てるだけで出来る簡単レアチーズケーキです。味わいと口どけはお店の味わいです☆ スポン ...

2

公開2019/03/20 今回は生シフォンシューケーキの作り方・レシピについてご紹介します。ふわふわしっとりで卵の優しい風味とはちみつの優しい香りが香るシフォン生地をカップに入れて焼き上げ、脂肪分35 ...

3

公開2019/03/05 今回はオーブンを使わずにフライパンを使って作るとろけるプリンの作り方・レシピをご紹介します。オーブンが無くてもフライパンゆっくりと蒸し焼きにすることでとってもなめらかでとろけ ...

4

公開2019/02/15 おうちでお菓子作りの初心者向けに、チョコレートマカロン☆生チョコサンドの作り方とコツを写真付きでまとめています。 チョコレートマカロン☆生チョコサンドのレシピ、作り方のコツな ...

5

公開2019/02/12 おうちでお菓子作りの初心者向けに、シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単!?なクッキーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 シャカシャカ振るだけでできる☆世界一簡単! ...

6

公開2019/02/08 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、天使のなめらかプリンの作り方とコツを写真付きでまとめています。 天使のなめらかプリンのレシピ、作り方のコツなど。 スポンサードリンク 目 ...

7

公開2019/1/21 おうちでお菓子作りの初心者向けに、混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーの作り方とコツを写真付きでまとめています。 混ぜるだけ簡単・本格ブラウニーのレシピ、作り方のコツなど スポンサー ...

8

公開2018/10/30 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、基本のパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 基本のパウンドケーキのレシピ、作り方のコツなど スポンサードリンク 目次 ...

-デコレーションケーキの作り方・レシピ

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.