お菓子副材料の作り方・レシピ

カラメルの作り方・作り方のコツ - コリスのお菓子作りブログ

投稿日:2018年11月16日 更新日:

公開2018/11/16

おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、カラメルの作り方とコツを写真付きでまとめています。

カラメルのレシピ、作り方のコツなど

カラメルについて

カラメルは砂糖を煮詰めて作ります。本ブログのレシピでは水を加え流動性を良くしているので比較的扱いやすいカラメルです。カラメルは炊き具合で風味や甘み、苦みが変わります。火加減に注意しながら美味しいカラメルを炊いていきましょう(#^^#)カラメルはプリンに使ったり、キャラメルバタークリームや生キャラメルなど様々なお菓子作りに使うことができます。

レシピ

~カラメル~

材料 分量
グラニュー糖 50グラム
25グラム

カラメルの作り方

手鍋にグラニュー糖と水を加えます。

手鍋を中火~弱めの強火にかけます。

砂糖水を鍋肌につけてしまうと鍋肌が焦げる原因になるので無駄にかき混ぜずに必要分だけ混ぜるようにします。

途中グラニュー糖が均一に溶けるように優しく混ぜます。

沸騰したら中火~弱めの中火にします。

砂糖水が最初の状態ではシャバっとしていたのがどんどんと濃度がついてトロっとしてきます。

ほんのりと黄色がかってきました。ここからは一気に色づいてくるので弱火にして慎重に炊いていきます。

黄色がかってきたところでゴムベラで軽く混ぜてカラメルが全体的に均一に色づくようにします。

赤茶色くらいまで炊けたらすぐに火を止めます。火を止めてもカラメル自身の熱でどんどん焦げてしまうので、炊けたらすぐに型に流したり、シルパッドに流して冷やし固めます。

まとめ

今回はカラメルの作り方を紹介しました。カラメルは炊き具合一つで大きく味や風味が変わるので、お好みの風味を見つけてお気に入りのカラメルの炊き具合を見つけてみてください(#^^#)ポイントは理想の炊き具合の一歩手前で火を止めることです。カラメルは高温になっているので自身の予熱でもどんどん焦げてきます。美味しいカラメルを炊いていろんなお菓子作りに使ってみてください(#^^#)

関連記事

きびプリン

さつまいもプディング

かぼちゃプリン

ふわとろミルクプリン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

☆おすすめ記事☆

1

調理時間:40分以下              動画でこのレシピを作る   今回は簡単かぼちゃのミニモンブランの作り方・レシピをご紹介します。ルヴァンプライムにたっぷりとクレームシャンティを ...

2

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く     動画でこのレシピを作る   お誕生日ケーキにクリスマスケーキ。自分へのご褒美ケーキやカップルでのお祝いケーキ。 今回は卵1個で作れる12㎝(4 ...

3

先日初めての料理教室を開催しました。 下は保育園の子から小学校低学年、上は小学3年生の子まで合計6人の子供達とそのお母さん達との体験型親子料理教室です。作り方を説明していきながら実際に子供達に作ってい ...

4

調理時間:60分以下 ※焼き時間を除く      動画でこのレシピを作る   クリスマスに定番の苺の生クリスマスケーキ。 今回はプロレシピのクリスマスケーキの作り方・レシピをご紹介します。苺 ...

5

公開2018/10/23 おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキの作り方とコツを写真付きでまとめています。 【簡単ホクホク!】さつまいものパウンドケーキのレ ...

-お菓子副材料の作り方・レシピ

Copyright© コリスのお菓子作り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.