お菓子作りのコツ

パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法、置く方法・コツ - コリスとリリのおうちお菓子作りブログ

更新日:

公開2018/1/23おうちで作るお菓子作りの初心者向けに、パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法、置く方法・コツを写真付きでまとめています。

パレットナイフを使ってケーキを持ち上げる方法、置く方法・コツなど

パレットナイフを使いケーキを持ち上げることについて

フンワリしっとりのスポンジ生地やフンワリとろけるクリーム、ムースケーキなど洋菓子はやわらかいものがたくさんあります。直接手で持ってしまってはクリームが崩れてしまったり生地が潰れてしまったりします。パレットナイフをうまく使いケーキを支えることで、ケーキが崩れたり潰れてしまうことを防ぎます。

パレットナイフを使いケーキを持ち上げる

今回はショコラデコレーションケーキを例にします。ジェノワーズショコラにクリームとイチゴをサンドした状態のものをパレットナイフで持ち上げて、まな板からケーキの回転台の上に移動する場面です。

ケーキの下にパレットナイフを入れます。

リリ
生地が傷つかないように、パレットナイフはケーキに対して真っ直ぐに入れていきます

パレットナイフでケーキの片側を軽く持ち上げて、その間に手を入れます。

ケーキを持ち上げた状態です。

リリ
持ち上げる時はあくまでもパレットナイフで持ち上げ、その支えとして手をいれる形になります。パレットナイフで持ち上げるだけではとても不安定で、ケーキが落ちてしまう恐れもあるので常に手で支えバランスをとりながら、ケーキの重みはパレットナイフにのっている状態を保つことが重要になります

持ち上げたケーキを置く

ケーキの片側を置き、もう片方はパレットナイフで支えている状態にします。(ケーキの片側だけが上がった状態)

パレットナイフで片方を支えた状態のまま、支えていた手を抜きます。

パレットナイフをゆっくりおろしていきます。

パレットナイフをケーキからゆっくりと引き抜きます。これでケーキを置く作業は完了です。

☆おすすめ記事☆

濃厚トロけるガトーショコラ

切り株ケーキ

チョコレートディアマンクッキー

クレームブリュレ

簡単チョコムース

ティラミスタルト

クリスマスケーキ

ウィークエンドシトロン

スポンサードリンク

SNSも更新しています!

コリス
フォローしていただけると励みになります!
  • お菓子作りを動画で分かりやすく!

  • お菓子作りの日常をつぶやきます!

  • お菓子作りはインスタ映えします!

-お菓子作りのコツ

Copyright© コリスとリリのおうちお菓子作り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.